お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: ギター録音の際のモニタリングについて

Logic pro8を使用しています。
オーディオ録音の際のモニターについて教えて下さい。
PowerMac G5

EDIROL FA-66(オーディオインターフェイス)
↓  ↑
MACKIE 1202VLZ-PRO(ミキサー)→ヘッドフォン

POD2

エレキギター
上記の様に接続しています。
例えば、トラック1にドラムのループを配置します。
そのループの音に合わせてトラック2にギターを演奏します。
その際、ミキサーからヘッドフォンで聞くと音が2重のように聞こえます。
恐らく、POD2のギターの音と、Logicを介したギターの音が微妙にずれてミックスされている事が原因だと思うのですが、
ギター演奏を録音する際、POD2の音を聞きながら弾くのがいいのか、Logicからの返しを聞きながら演奏するのがいいのか、どちらがLoopに正確に合うのでしょうか?

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2008/05/14 08:19 null への返信 null への返信

> 恐らく、POD2のギターの音と、Logicを介したギターの音が微妙にずれてミックスされている事が原因だと思うのですが、
[環境設定]->[オーディオ...]->[CoreAudio] の「ソフトウェアモニタリング」にチャックが入った状態なのでしょう。
> ギター演奏を録音する際、POD2の音を聞きながら弾くのがいいのか、Logicからの返しを聞きながら演奏するのがいいのか、どちらがLoopに正確に合うのでしょうか?
ケース バイ ケースなんですが、ルイルイさんの場合、POD2 でギターの音作りをしてるでしょうから、「ソフトウェアモニタリング」を OFF にしたほうが良いです。つまり、Logic からは録音中のギターの音は返さず、ループのみ返す。で、POD2 とループを、MACKIE でミックスしてモニター、って感じです。FA-66 にはダイレクトモニタリングができたと思うので、それを利用しても良いですが、MACKIE のほうが使い勝手は良いと思います。
『ソフトウェアモニタリング」を OFF にすると、ギターには、Logic のプラグインをかけた状態はモニターできなくなりますが、それは録音終わってから、ゆっくり調整すれば良い、と。

2008/05/14 08:19

返信 参考になった

2008/05/14 23:34 null への返信 null への返信

翡翠さんいつも本当にありがとうございます。
 ソフトウェアモニタリングをOFFにしてみましたが、トラックのRボタンを入にするとギターの音が2重に聞こえてしまいます。
 とりあえずLogicからの録音中のギターの音を返さないようにする為に、録音するトラックのMボタンを押してミュートし、ミキサー側でギターの音を聞きながら演奏し録音しています。
 しかし、録音後に再生で確認する度に、いちいちミュートを解除してからモニターしなければいけないので結構面倒です・・・。
もっと良い方法はないでしょうか?
そもそも接続の仕方がおかしいのでしょうか?
FA-66のOUTPUT1と2をミキサーのTAPE IN PUTへ
ミキサーのMAIN OUTをFA-66のIN PUT1と2へ
このように接続しています。
宜しくお願いします。

2008/05/14 23:34

返信 参考になった

2008/05/16 15:08 null への返信 null への返信

翡翠さん原因が分かりました!
 あるホームページで見た、オートチューンもどきを真似しようとして、エンバイロメントをいじった事が原因でした。
 エンバイロメントにトラック『インプット1と2』を作ってアレンジウィンドウにインプット1と2のトラックを作ったことが原因でした。
Rを押して録音待機状態にすると録音するトラックと、インプット両方の計3つの音がミックスされていたみたいでアレンジウィンドウとエンバイロメントのトラック『インプット1と2』を削除したら治りました。
慣れないエンバイロメントをいじってしまったのが失敗でした・・・お騒がせしてスミマセンでした。
翡翠さんアドバイスありがとうございました!また何かあった時は宜しくお願いします。

2008/05/16 15:08

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール:

質問: ギター録音の際のモニタリングについて