お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: iPhoneの空きがなくなってしまいました

11/6に、iPhone6(64GB)のOSをアップデートしましたら、ストレージの空き容量が15.73GBから25.6GBになり大変喜んでいたのですが、その後どういうわけか使用済み容量が大幅に増えてしまいました。


その間に何をしたかというと
OSのアップデートにより「アルバム+」のアプリが使えなくなってしまったため、代用としてGoogleフォトを入れました。
Googleが2日間にわたってバックアップ(iPhoneの中の写真をGoogleフォトにアップロード)をしたのですが、
そのためか空き容量がほとんどなくなってしまったため、Googleフォトとの接続を切って、アプリを削除しました。


Windows7のノートパソコンに繋げて、DCIMフォルダの中から、新しく撮った写真をコピーしました。
これはいつもしている作業です。


それ以外には何も設定を変えていないのですが、警告が出るほどストレージがひっ迫してしまったため、
やむなく大きめの動画やTIF画像を削除したのですが、それでも空き容量が5.5GBしかありません。


これを、OSのアップデート直後の空き容量25GBに、せめて直前の空き容量15GBに戻すことは可能でしょうか。
何がいけなかったのでしょうか。


参考になるかどうか
iCloud上の写真 14844枚
iPhone上の写真 14844枚
iTunesで認識している写真 16131枚(35.88GB)
※1287枚も差があるのはなぜ?

iPhone 6, iOS 11.1, iMac2009 OSX / Windows7ノート

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

これは私の推測ですが、iPhoneの中で最適化(圧縮?)されていた写真データが、Googleフォトを入れたことで、圧縮が解かれて膨らんでしまったのではないかと…

 これってどこかで確証を得ましたか?

私もGoogleフォトをインストールしています。

しかしGoogleフォトがユーザの許可を取ることなく、写真アプリのカメラロール内のデータを改変することを体験していません。


私が知りたいのは、できるだけ写真の枚数は削らずに、

 写真の枚数を削れとは言っていないつもりです。

写真アプリ内のデータに問題を抱えている可能性が高いため、バックアップからの復元を進めています。


 それで改善しない場合、写真は一旦iCloudやPCもしくはMacで保管した後に、デバイスを工場出荷状態に戻し、再設定すればいいと思います。


OSのアップデートにより「アルバム+」のアプリが使えなくなってしまったため、

写真アプリ上で新規にアルバムが作成できないということですよね。

ソフトウェア上に何らかの問題を抱えている可能性が非常に高いのですよ。

その解決方法としての一つがバックアップからの復元であり、それで解決しない場合は新規デバイスとしての設定です。

投稿日

ページコンテンツが読み込まれました

2017/11/14 12:15 marybell への返信 marybell への返信

何が容量を占めているか確認してみてください。それがまったく不明だと対策が立てられません。

2017/11/14 12:15

返信 参考になった

2017/11/14 13:46 ni_ki への返信 ni_ki への返信

ありがとうございます。
iTunesで調べてみたところ、最大容量 59.6GBの内

写真 35.88GB

App 7.64GB

書類とデータ 3.44GB

オーディオ 846.9MB

ブック 220KB

その他 2.59GB

となっていました。
主に写真の容量が膨らんでしまったように思います。

2017/11/14 13:46

返信 参考になった

2017/11/14 22:35 marybell への返信 marybell への返信

 ゴミデータが溜まっている状態でしょうか。

軽度のトラブルであればバックアップからの復元で改善することがあります。


それでも改善しない場合、新規デバイスとして再設定することになります。

2017/11/14 22:35

返信 参考になった

2017/11/14 23:21 やすどん への返信 やすどん への返信

これは私の推測ですが、iPhoneの中で最適化(圧縮?)されていた写真データが、
Googleフォトを入れたことで、圧縮が解かれて膨らんでしまったのではないかと…
25GBあった空き容量が5GBになってしまったのですから、
Googleフォトが20GBのキャッシュを作ってしまったとか…
しかし、そんなアプリが、App Storeにあるはずないですよね。
私が知りたいのは、できるだけ写真の枚数は削らずに、
自力で最適化する方法はないのかという点なんです。

2017/11/14 23:21

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2017/11/16 20:43 marybell への返信 marybell への返信

これは私の推測ですが、iPhoneの中で最適化(圧縮?)されていた写真データが、Googleフォトを入れたことで、圧縮が解かれて膨らんでしまったのではないかと…

 これってどこかで確証を得ましたか?

私もGoogleフォトをインストールしています。

しかしGoogleフォトがユーザの許可を取ることなく、写真アプリのカメラロール内のデータを改変することを体験していません。


私が知りたいのは、できるだけ写真の枚数は削らずに、

 写真の枚数を削れとは言っていないつもりです。

写真アプリ内のデータに問題を抱えている可能性が高いため、バックアップからの復元を進めています。


 それで改善しない場合、写真は一旦iCloudやPCもしくはMacで保管した後に、デバイスを工場出荷状態に戻し、再設定すればいいと思います。


OSのアップデートにより「アルバム+」のアプリが使えなくなってしまったため、

写真アプリ上で新規にアルバムが作成できないということですよね。

ソフトウェア上に何らかの問題を抱えている可能性が非常に高いのですよ。

その解決方法としての一つがバックアップからの復元であり、それで解決しない場合は新規デバイスとしての設定です。

2017/11/16 20:43

返信 参考になった

2017/11/16 22:39 やすどん への返信 やすどん への返信

ありがとうございます。
初期化してバックアップから復元するのは勇気がいりますね。
クリーンインストールをしたことはないのですが、
今みたいに容量がギリギリだと、入りきらくなってしまうことはないのですか?「アルバム+」


「アルバム+」というのはすごく簡単なアプリで、
カレンダーの中にその日撮った写真を表示してくれるので、
何年何月何日は何をしていた?あそこへ行ったのはいつでしたっけ?
という調べ物をするのに便利でした。
新しいOSに合わせたアップデートをしてほしいものです。

2017/11/16 22:39

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: marybell

質問: iPhoneの空きがなくなってしまいました