お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: logic pro x レイテンシーが改善しない。

先日より、MacBook proにてlogicをにて製作をしていますが、

設定、調整をしても改善されません。


環境

MacBook pro 2016

high Sierra 10.13.1

2Ghz core i5

16GB 512GB

iRig pro


ギターインターフェースより入力、I/Oバッファサイズ32にして見たものの

あまり変わらず、色々なノイズとブツ切れになり録音もできず。

低レイテンシーモードにもしていますが、改善できません。

半拍は必ずズレてしまいますが、これより改善は難しいでしょうか?

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, 2 TBT3), macOS High Sierra (10.13.1)

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2017/11/22 19:34 riffnoise への返信 riffnoise への返信

始めまして。

勘違いされているようですが。



ギターインターフェースより入力、I/Oバッファサイズ32にして見たものの

あまり変わらず、色々なノイズとブツ切れになり録音もできず。

低レイテンシーモードにもしていますが、改善できません。

半拍は必ずズレてしまいますが、これより改善は難しいでしょうか?

逆のことされているのでは?

I/Oバッファサイズ32での正常な動作は、MacProの最高スペックでもどうかですね?

色々なノイズとブツ切れになり録音もできず。

これはレイテンシーの問題ではなく初期設定が間違っています。

サンプリングレートを44.1khからバッファサイズを変えて試してください。

環境設定→オーディオ→デバイス→マルチスレッド処理もかえてみてください、

ライブトラックの方が負荷は少ないようです。

更にはI/Fの性能がモロに出ます、設定を変えてもI/Fが処理できないのでは?

バッファサイズは128,256位で使えれば問題ないです。

それから、ソフトウエア音源のトラックの場合音源で負荷が違います、

alchemyは特にhavyです。

レイテンシーその他のことはマニュアル、webなどで調べてください。

2017/11/22 19:34

返信 参考になった

2017/11/22 21:32 Aec125 への返信 Aec125 への返信

ありがとうございます。

本日問題なく解決しました。

Ace125さんの言うとおり

当初、当方で設定していたものの、アップルサポートから投稿の内容にしてみてくださいと言われたものでしたが、

設定をやり直し、単純に解決してしまいました。

わざわざありがとうございました。

2017/11/22 21:32

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: riffnoise

質問: logic pro x レイテンシーが改善しない。