お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: 「このアプリケーションで開く」を覚えてくれない。

JPGファイルをデフォルトで「プレビュー」で開くようにしていたのですが、

ある日突然JPGファイルが「Illustrator CC 2015」で開くようになりました。


右クリックで「情報を見る」からデフォルトをプレビューにして

「すべてを変更」にすると、しばらくはプレビューがデフォルトになっているのですが、

しばらくすると再びIllustrator CC 2015に勝手に切り替わっています。


このアプリケーションで開くのデータベース再構築

/System/Library/Frameworks/CoreServices.framework/Versions/A/Frameworks/LaunchServices.framework/Versions/A/Support/lsregister -kill -r -f -all local,system,user


を試したり、OnyXを使って再構築、pramクリア、アクセス権修復などやってみましたが、

全く効果がありませんでした。


最終的には「このアプリケーションで開く」の候補からIllustrator CC 2015を

削除してしまおうと考えています。


候補から消すには、Illustrator CC 2015→パッケージ内容を表示→Contents→Info.plist

から、「JPG」を削除すればいいらしく、を編集するにはXcodeが必要なようで、

使用中のOS(10.9.5)に合うXcodeをダウンロードしてきました。

しかし「Xcode.appを検証中…」のまま進まず、立ち上がりません。


Xcodeを使わずにInfo.plistからJPGの項目を消すことは可能ですか?


分かりにくい質問ですが、宜しくお願い致します。

Mac mini, OS X Mavericks (10.9), 2.3 GHz Core i5, 8 GB 1333 MHz DDR3

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

ちょっと試しただけですが Mavericks の Firefox Quantum(57.0)で画像をデスクトップにドラッグ&ドロップすると「このアプリケーションで開く」が高い確率で Firefox に乗っ取られます(Adobe 系は入れてないので乗っ取られ先が Firefox)。再ログインするとプレビューに戻ります。Yosemite 以降だと乗っ取られたのは El Capitan で一度だけです。Firefox Quantum と古い OS は相性が悪いのかもしれません。

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2017/11/28 15:31 e_e3y への返信 e_e3y への返信

書き方が悪かったようです。一番最初に書きました上書きの件ですが、上書きインストールの間違いでした。それもできないでしょうか。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

2017/11/24 15:20 e_e3y への返信 e_e3y への返信

主症状のほかに起動するはずのXcode が起動しないとなると、OS が破損しているのでは。バックアップを確保してSafe Boot して上書きアップデートとかを先にした方が良いのではないでしょうか。

2017/11/24 15:20

返信 参考になった

2017/11/25 17:51 ni_ki への返信 ni_ki への返信

お世話になります。


時間的にアップデートや再インストールは中々出来ないので(正月休み前にでもやってみます)、

Safe Bootでキャッシュのクリアなどやってみました。


時間がかかりましたが、Xcodeはなんとかインストール完了しました。


ちなみにInfo.plistからJPGの項目を消すと、IllustratorでJPGが開けなくなるのでしょうか?

デフォルトではプレビューにしたいですが、IllustratorでJPGを開くこともたまにあります。

2017/11/25 17:51

返信 参考になった

2017/11/25 19:05 xy への返信 xy への返信

お世話になります。


ドロップ出来ませんでした…。


それから、「このアプリケーションで開く」の候補が、次はPhotoshopに

なってしまいました。バックアップしておいたので、元へ戻しましたが。


IllustratorやPhotoshopを閉じると、プレビューがデフォルトになるようです。


壊れていますね…。

2017/11/25 19:05

返信 参考になった

2017/11/25 21:39 e_e3y への返信 e_e3y への返信

e?e? さんによる書き込み:


時間がかかりましたが、Xcodeはなんとかインストール完了しました。

確認ですが通常、Xcode のインストールは時間がかかりません。何に時間がかかったのでしょうか。OS の破損を感じるのでお書き頂きたいです。

2017/11/25 21:39

返信 参考になった

2017/11/27 09:03 ni_ki への返信 ni_ki への返信

お世話になります。


時間がかかったのは「Xcode.appを検証中…」の部分です。

30分くらいかかってたと思います。

ちなみに、Info.plistからJPGの項目を消しても、

次から次にプレビュー以外の違うアプリが候補として出てくるという事は、

プレビュー自体が…と言うか、プレビューはOSの純正アプリなので

OSに問題があるのでしょうかね。

プレビュー自体のInfo.plistファイルにjpgの項目が無いみたいですし。

2017/11/27 09:03

返信 参考になった

2017/11/27 11:15 e_e3y への返信 e_e3y への返信

> プレビュー自体のInfo.plistファイルにjpgの項目が無いみたいですし。


 public.jpeg がありませんでしたか? 無いとすると誰かが消したということになりますが、システムを整理するとか、Finderの機能を変更するようなユティリティを何かインストールしていますか?

2017/11/27 11:15

返信 参考になった

2017/11/27 11:56 品川地蔵 への返信 品川地蔵 への返信

お世話になります。


すみません、ありました。

「jpg」で検索をかけていたので、ヒットしなかっただけでした。

確認不足でした。申し訳ありません。


それから、一つ気がついたのですが、

どうやら「Firefox Quantum」から画像をデスクトップなり、フォルダなりに

ドラッグ&ドロップすると、このアプリケーションで開くのデフォルトが

勝手に変えられてしまうようです。他のブラウザ(Chrome・Safari)は問題ないです。


10.9.5とFirefox Quantumの相性が悪いのか、OSの破損か分かりませんが、

Firefox Quantumにアップグレードした頃からこの不具合が起こりだした気がします。




※他人の画像を無断で使っているとかではないです。

自社サイトの画像です。

2017/11/27 11:56

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2017/11/28 15:31 e_e3y への返信 e_e3y への返信

書き方が悪かったようです。一番最初に書きました上書きの件ですが、上書きインストールの間違いでした。それもできないでしょうか。

2017/11/28 15:31

返信 参考になった (1)

2017/11/28 10:25 ni_ki への返信 ni_ki への返信

お世話になります。


昨日、退社時に上書きインストールして帰りました。

症状は変わっていませんでした。ディスクの空き容量が20Gほど増えていたので

何かしら余計なファイルが消えたようです。質問した不具合以外は普段通りに

使えています。


やはりFirefox Quantumから画像をドラッグ&ドロップすると

プレビューが候補から勝手に消えてしまうようです。

右クリックで「別名で画像を保存」だと大丈夫なようですが…。

2017/11/28 10:25

返信 参考になった

2017/11/28 11:54 e_e3y への返信 e_e3y への返信

> やはりFirefox Quantumから画像をドラッグ&ドロップすると

> プレビューが候補から勝手に消えてしまうようです。

> 右クリックで「別名で画像を保存」だと大丈夫なようですが…。


 Findr にドラッグ&ドロップするということは、ファイルを作成するのはFinderです。「別名で画像を保存」の時は、ファイルを作成するのはFireFoxです。

ということでFinderの動作がおかしくなっているようですね。 Safariからドラッグ&ドロップした時は問題ないですか? Finder やシステムの動作を変更するようなユティリティ類をインストールしていませんか? 

2017/11/28 11:54

返信 参考になった

2017/11/28 12:55 品川地蔵 への返信 品川地蔵 への返信

お世話になります。


SafariやChromeは問題ないです。

なるほど、Finderですか。


質問の冒頭でも書きましたが、この不具合が出始めた時、

「このアプリケーションで開く」のデータベース再構築をすべく

「OnyX」を入れました。それくらいでしょうか。

というか、この不具合が発生したからOnyXをインストールした…という経緯です。

後は…Avastは関係ないですかね。今はシールド全オフにしています。



今入ってるアプリは以下のとおりです。


ユーザがアップロードしたファイル



ユーザがアップロードしたファイル

2017/11/28 12:55

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2017/11/28 15:30 e_e3y への返信 e_e3y への返信

ちょっと試しただけですが Mavericks の Firefox Quantum(57.0)で画像をデスクトップにドラッグ&ドロップすると「このアプリケーションで開く」が高い確率で Firefox に乗っ取られます(Adobe 系は入れてないので乗っ取られ先が Firefox)。再ログインするとプレビューに戻ります。Yosemite 以降だと乗っ取られたのは El Capitan で一度だけです。Firefox Quantum と古い OS は相性が悪いのかもしれません。

2017/11/28 15:30

返信 参考になった (2)

2017/11/28 15:30 Rondo_1 への返信 Rondo_1 への返信

わざわざ試して頂きありがとうございます。


なるほど、やはり相性が悪いのかもしれませんね。

同環境で同じ現象が自分以外でも再現されたことで、少し腑に落ちました。


確かに、Adobe系の候補の後にはfirefoxが待機しております…。

候補から除外し続ければ、firefoxがデフォルトになるわけですね。


いい加減、新しいOSにしないといけない様ですね。


ありがとうございました。

2017/11/28 15:30

返信 参考になった

2017/12/03 07:46 Rondo_1 への返信 Rondo_1 への返信

El Capitan でも同様な問題が起きる可能性があります。

Re: 画像ファイルが指定したアプリで開かれない

2017/12/03 07:46

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: e_e3y

質問: 「このアプリケーションで開く」を覚えてくれない。