お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: coreファイルが生成される

macOS High Sierra 10.13.1です。

/cores/配下に、core.***というファイルが生成され、いずれディスクを圧迫します。

生成されるタイミングは概ね5分毎で、ファイルサイズは1.47GBです。


過去のディスカッションを確認し、ディスクユーティリティでのチェック、

シングルユーザーモードでのfsckの実行共に行いましたが、エラーや問題が検出されませんでした。

ウィルス等感染についても、スキャンを実施済みで特段問題がありませんでした。


OS再インストールはできれば避けたく、それ以外の方法で修復できる方法はありますでしょうか?

MacBook Pro, macOS High Sierra (10.13.1)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク 参考になった

2017/12/18 15:49 egoiste_PL への返信 egoiste_PL への返信

本来であればcore dumpを解析して、原因を特定・排除するのが正攻法なのですが、5分毎に1.47GBのファイルが作成されるのでは仕方がありません。ターミナルを立ち上げて、sysctlコマンドで制御することができます。

ユーザがアップロードしたファイル

変更するコマンドは下記の通り。

sudo sysctl kern.coredump=0

しかし、再起動すると元に戻ってしまうので、/etc/sysctl.confというファイルを作る必要があります。

sudo touch /etc/sysctl.conf sudo chown root:wheel /etc/sysctl.conf sudo sh -c 'echo "kern.coredump=0" >> /etc/sysctl.conf'

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク 参考になった

2017/12/18 15:49 egoiste_PL への返信 egoiste_PL への返信

本来であればcore dumpを解析して、原因を特定・排除するのが正攻法なのですが、5分毎に1.47GBのファイルが作成されるのでは仕方がありません。ターミナルを立ち上げて、sysctlコマンドで制御することができます。

ユーザがアップロードしたファイル

変更するコマンドは下記の通り。

sudo sysctl kern.coredump=0

しかし、再起動すると元に戻ってしまうので、/etc/sysctl.confというファイルを作る必要があります。

sudo touch /etc/sysctl.conf sudo chown root:wheel /etc/sysctl.conf sudo sh -c 'echo "kern.coredump=0" >> /etc/sysctl.conf'

2017/12/18 15:49

返信 参考になった (1)
ユーザのユーザプロフィール: egoiste_PL

質問: coreファイルが生成される