お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: Server5.4で証明書が勝手に削除される

みなさまお疲れ様です。ここ数日いっきに冷え込みましたね。

おそらくServerを利用されている方は日本でも絶滅危惧種になっているかと思いますが、投稿します。


 HighSierraアップデートに伴いServerもまた5.4にアップデートを実施した環境下において生じています。


 これは、次の手順を実施したときに、Serverが提供する各種サービスの証明書が切り替わらない(WebやWikiなど)、最短数秒最長7日で追加した証明書が自動的に削除され、"Xcode Server Root Certificate Authority"に切り替わる問題についてです。

  1. Serverを起動
  2. 証明書を選択
  3. + より「証明書識別情報を読み込む」を選択
  4. 表示されるウィンドウに、let's encryptより取得したprivacy.pem, chain.pem, cert.pemをドラック&ドロップ
  5. 読み込むをおす
  6. サービスのセキュリティ保護に使用:横のプルダウンメニューをおして、カスタムを選択
  7. 全てのサービスにおいて「ドメイン名 - Let's Encrypt Authority X3」となっていることを確認
  8. Serverを終了(⌘+Q)


 この問題に対する解決方法としては、rootでServerを起動し設定する方法で最長一週間保つことができましたが、先日のアップデート以降この手法では解決しない様子です。

 皆様はどのような対応をされていますか?


環境

Mac OS 10.13.1(Sierraよりアップデート)

CPU 3GHz 8-Core Intel Xeon E5

memory 64 GB 1866 MHz DDR3

Server 5.4 (17S1207)



ちなみにこれ迄行ったことは

  • ライブラリ内のServerを削除した上でアプリケーションからServerを削除後、再度インストール(効果なし)
  • confファイルの直接編集(効果なし)
  • rootを有効化してログイン後Serverを起動して設定(効果あるも約1週間で再発)

null-OTHER, macOS High Sierra (10.13.1), Server 5.4(17S1207), Server

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

一度MacOSXをクリーンインストールした上で、10.13.1になっていることを確認ののちServerをインストールし設定を行って経過をみることにしてみます。

投稿日

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク この回答で解決

2017/12/07 00:59 栗林 への返信 栗林 への返信

一度MacOSXをクリーンインストールした上で、10.13.1になっていることを確認ののちServerをインストールし設定を行って経過をみることにしてみます。

2017/12/07 00:59

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: 栗林

質問: Server5.4で証明書が勝手に削除される