お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: Mailでpopの設定を変更できない

Niftyメールのアカウントを3つ持ち使い分けています。本日より3つともpopサーバーにログインできなくなりました。(SMTPには正常にログインできています)

問題1)

アカウント設定を開くと1つのアカウントのパスワードの見た目の文字数が明らかに短くなっています(古いものに戻っているようです)。現在のパスワードを入力し直し保存しようとするとA POP account already exists.または「アカウント名またはパスワードを確認できません」と出て変更ができません。

以前にもOSがアップデートされた際に同じ問題が生じ、ライブラリのどこかにある設定ファイルを捨てて新規に設定することで解決できたように記憶していますが、どのファイルだった忘れてしまいました。

問題2)

Nifty側ではpopの認証にパスワードを用い、SSLは使用せず、ポート110を使うよう指示しています。

Mailの設定は(変更した覚えがないが)「接続設定を自動的に管理」をoffにすると勝手にMD5チャレンジ応答、SSL使用、ポート995に設定されているようです。

設定を手動で元に戻しNiftyの推奨設定で保存しようとすると1)と同様にA POP account already exists.または「アカウント名またはパスワードを確認できません」アラートが出て変更できません。時に変更できたように思えても、再度アカウント設定を開くと元に戻っています。

SMTPの方は設定を色々変えても問題なく接続でき設定の保存もできますが、POPは設定の変更をMail(あるいはアカウント設定)に受け付けてもらえません。初期設定ファイルが書き換え不可になっている可能性があるのではないかと思いますが、どのファイルを捨てればよいかわかりません。

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, 4 TBT3), macOS High Sierra (10.13.1)

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/01/04 02:17 xy への返信 xy への返信

話題の本筋ではないのでアレですが、少なくとも私の使用環境では全てのアカウントで例外なくサーバ設定画面のパスワード欄のドット数とパスワードの文字数は正確に対応しているようです。

2018/01/04 02:17

返信 参考になった

2018/01/04 14:12 Kenna への返信 Kenna への返信

お騒がせしました、先ほど全て復旧しました。

アカウント設定は相変わらずうまくいかないまま(ポートや認証方法を書き換えできない)全て自動で接続しました。

パスワードの設定もうまくいかないまま(正しいパスワードを入れるとエラーが出る)ログインできています。

復旧した理由は不明です。

2018/01/04 14:12

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: Kenna

質問: Mailでpopの設定を変更できない