お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: Meltdownと Spectreについて

https://applech2.com/archives/20180105-apple-patched-meltdown-for-el-capitan.html


何方↑ が運営されているwebか判りませんが、既にEl Capitanでも緩和策(アップデート)が有効化されている…という事なんでしょうか。


それとも何時の間にかアップデート分のファイル?は削除されて以前に戻っている?

いや、自分のMacについてですが。


そこらへんの流れが全く把握できていないのですが、何方かご存知ですか?


あとパフォーマンスが低下するらしいのですが、どの位?等 目安情報があれば知りたく。

DTMでリアルタイム処理がメインなのでとても気になります。

iMac, OS X El Capitan (10.11.6)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

HAYAMA さんによる書き込み:


また、OS X El Capitan 10.11.6 に対しては「 Safari 11.0.2 」が公開されています。これも CPU の脆弱性対策のアップデートと思われます。


そのようですね。一応リンクを貼っておきます。


About the security content of Safari 11.0.2 - Apple Support

https://support.apple.com/en-us/HT208403

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/01/10 12:31 にょっき への返信 にょっき への返信

貼られたリンクの最後に追記で

Appleは現地時間2018年01月05日にセキュリティコンテンツを再アップデートし、現時点でMeltdown(CVE-2017-5754)への緩和策を講じたOSから「macOS 10.12.6 Sierra」および「OS X El Capitan 10.11.6」を削除したそうです。


と記載されていますので、El CapitanやSierraはまだ未対応なんじゃないでしょうか…

xyさんが貼られたリンクなど、他の記事でも「iOS 11.2」「macOS 10.13.2」「tvOS 11.2」での対応しか記載ないですし…

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/01/10 12:30 にょっき への返信 にょっき への返信

OS X El Capitan はまだサポート対象から外れていませんので、その内、macOS Sierra 並びに macOS High Sierra と同時にセキュリティアップデートが公開されるかと思うのですが ... この CPU の脆弱性は Intel 、AMD 、ARM ほぼすべての製品に影響するものですので、パソコンのみならず、ルーターやプリンター、スマートフォン、一部の家電や自動車も影響を受けるかと思います。Apple もどのバージョンまでサポートすることになるのか気になるところです。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/01/10 12:31 にょっき への返信 にょっき への返信

貼られたリンクの最後に追記で

Appleは現地時間2018年01月05日にセキュリティコンテンツを再アップデートし、現時点でMeltdown(CVE-2017-5754)への緩和策を講じたOSから「macOS 10.12.6 Sierra」および「OS X El Capitan 10.11.6」を削除したそうです。


と記載されていますので、El CapitanやSierraはまだ未対応なんじゃないでしょうか…

xyさんが貼られたリンクなど、他の記事でも「iOS 11.2」「macOS 10.13.2」「tvOS 11.2」での対応しか記載ないですし…

2018/01/10 12:31

返信 参考になった (1)

2018/01/06 20:21 お子様ランチ. への返信 お子様ランチ. への返信

日本語版


ARM や Intel の CPU の投機的実行の脆弱性について - Apple サポート

https://support.apple.com/ja-jp/HT208394

2018/01/06 20:21

返信 参考になった

2018/01/06 21:23 xy への返信 xy への返信

itmediaの紹介ありがとうございます。

ただ残念ながらmacOS 10.13.2についての情報なんですよね…

El Capitanが受ける影響と影響度について判れば良かったのですが。

2018/01/06 21:23

返信 参考になった

2018/01/06 21:27 D300 への返信 D300 への返信

そうですね、どうしたもんでしょうかね…


正直なところ、Appleのサポートに問い合わせても頓珍漢な回答しか得られない気もしたので、こちらにポストしてしまいました。

2018/01/06 21:27

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/01/10 12:30 にょっき への返信 にょっき への返信

OS X El Capitan はまだサポート対象から外れていませんので、その内、macOS Sierra 並びに macOS High Sierra と同時にセキュリティアップデートが公開されるかと思うのですが ... この CPU の脆弱性は Intel 、AMD 、ARM ほぼすべての製品に影響するものですので、パソコンのみならず、ルーターやプリンター、スマートフォン、一部の家電や自動車も影響を受けるかと思います。Apple もどのバージョンまでサポートすることになるのか気になるところです。

2018/01/10 12:30

返信 参考になった (1)

2018/01/09 06:15 にょっき への返信 にょっき への返信

本日、「 macOS High Sierra 10.13.2 追加アップデート」が公開されました。CPU の脆弱性対策のアップデートと思われます。また、OS X El Capitan 10.11.6 に対しては「 Safari 11.0.2 」が公開されています。これも CPU の脆弱性対策のアップデートと思われます。

2018/01/09 06:15

返信 参考になった

2018/01/10 12:39 HAYAMA への返信 HAYAMA への返信

結局、というかHigh Sierraを入れました。

DTMにおいてパフォーマンスを求めたい El Capitanは通常使用からは外して運用すると。


あと BootcampでWord、Excelに Steam(笑)を使用しているのですが、AppleはBiosアップデート?出しますかねぇ。

出したら出したでソフトで回避しているMacOS側もスペックダウンしてしまうのかな。

など色々と(汗)

2018/01/10 12:39

返信 参考になった

2018/01/10 16:45 にょっき への返信 にょっき への返信

macOS High Sierra をインストールした時点で、APFS に対応させる為 EFI がアップデートされています。


AppleはBiosアップデート?出しますかねぇ。出したら出したでソフトで回避しているMacOS側もスペックダウンしてしまうのかな。


Boot Camp はおまけみたいなものなので、あくまで macOS 側の要求に沿った EFI アップデートになるかと思います。Intel は対策済みマイクロコードを提供していますので、もしかしたら今回のアップデートでマイクロコードもアップデートされているかもしれません。OS X El Capitan のアップデートでは、Safari 11.0.2 であるにも関わらず OS の再起動を要求されましたので ... 。

本日、Windows の定例アップデートに合わせたかのように、VMware Fusion 並びに VMware Workstation Player のアップデートが公開されました。これも CPU 脆弱性への対処ですね。

2018/01/10 16:45

返信 参考になった

2018/01/11 06:30 HAYAMA への返信 HAYAMA への返信

非常に詳しい説明ありがとうございます。

付け焼き刃で勉強しましたが、マイクロコードが対策の根幹というか、根本に近いと判りました。


で、御指摘の様に El Capitanも High Sierraももうアップデート済かも?!と。

もうどうしようもないかもしれないので、Appleの公開情報など見ながら、継続使用してみます。


余談

うちはまだそれでも最新なiMac 5k 2015なので、パフォーマンスダウンは少ない方かな?とか期待しているのですが。

かといって日頃からベンチを取得している訳ではありませんが。(笑)

2018/01/11 06:30

返信 参考になった

2018/01/11 11:25 にょっき への返信 にょっき への返信

私は MacBook Pro 15 Retina Mid 2012( Ivy Bridge Core i7 / macOS High Sierra 10.13.2 )をメインマシンとして使っていますが、3D - CAD/CAM/CAE で 3D モデルを操作していても、仮想環境で Windows 10 Pro 仮想マシンを操作していても、体感的には今までと何ら変わりません。ただ、サーバーとかマイニングだとパフォーマンス劣化を体感することになるかと思います。今日日の商用スーパーコンピューターは市販 CPU を使用しているものもありますので、それらのパフォーマンス劣化は避けられないでしょう。

2018/01/11 11:25

返信 参考になった

2018/01/11 11:35 HAYAMA への返信 HAYAMA への返信

追伸>

この CPU 脆弱性は広範囲に影響しています。OS だけで無くブラウザソフトウェアも対策対象でしたし、仮想環境ソフトウェアも対策対象でした。また、ウイルス対策ソフトウェアも対策対象でしたし、ディスクリート GPU のドライバも対策対象でした。これからも、色々なソフトウェアのアップデートが提供されるのではないでしょうか?

2018/01/11 11:35

返信 参考になった

2018/01/11 13:05 HAYAMA への返信 HAYAMA への返信

市販CPU使ったスパコンは…

まず大きな入れ物である増築から開始でしょうか。


建築屋さんも儲かるなぁ。(笑)


私 個人だとスマホをどうするかなー?とは思案しています。

2018/01/11 13:05

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/01/11 16:17 HAYAMA への返信 HAYAMA への返信

HAYAMA さんによる書き込み:


また、OS X El Capitan 10.11.6 に対しては「 Safari 11.0.2 」が公開されています。これも CPU の脆弱性対策のアップデートと思われます。


そのようですね。一応リンクを貼っておきます。


About the security content of Safari 11.0.2 - Apple Support

https://support.apple.com/en-us/HT208403

2018/01/11 16:17

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: にょっき

質問: Meltdownと Spectreについて