お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: Macbook Proのバッテリーが残量0になる

Macbook Proのバッテリーが残量0になります。

充電率100%の状態でスリープし、電源を外した状態でスリープを解除するとバッテリーの残量が0の表示が出てで起動できなくなります。

電源ケーブルを挿してもう一度操作を行うと、正しくスリープが解除され、充電率も100%前後の状態で表示されています。バッテリーの寿命についてのメッセージも特に表示はされていません。


OSをsierraから最新のHight sierraへアップグレード、SMCリセット、ハードウェアテスト、onyx.appも試しましたが、一向に改善されませんでした。


関係あるかはわかりませんが、購入した直後から、電源ケーブルを挿しても認識しないことがあった事も少し気になります。その時は確かOSはMavericksを使用し、何度かPC側で抜き差しすると認識しました。これは今でも1/3くらいの確率で起こります。


何か原因がわかりましたら教えてください。

よろしくお願い致します。

MacBook Pro with Retina display, macOS High Sierra (10.13.2)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

「バッテリーに内蔵されている充電管理コントローラ」が故障していた場合、バッテリー交換で直るものなのでしょうか。バッテリー交換くらいならAmazonで売っているサードパーティ製のものを自分で換装しようかと思っています。

「バッテリーに内蔵されている」ので、バッテリーを交換すれば、充電管理コントローラICも交換されます。

サードパーティのバッテリーが、Appleと同じコントローラICを実装しているとは限りませんし、中古のバッテリーから回収したコントローラを載せている可能性もあります。

リチウムイオンバッテリーは、その特性上、製造上の問題があった場合、発熱、発煙、発火の可能性があります。

Apple製品に採用されている「リチウムポリマーバッテリー」は、それなりの製造コストがかかりますから、サードパーティのバッテリーの品質が一定以上の水準で安く提供されているのなら構いませんが、それらの点を考慮した上で「自己責任」での選択なら止める事は出来ませんが…。

投稿日

ページコンテンツが読み込まれました

2018/01/12 07:31 noog への返信 noog への返信

充電率は100%でも、充電容量が減っていればスリープで消費してしまうのかも。

システム情報を起動(と言えばSiriからでもできます)して、左サイドの電源からバッテリー情報で何かヒントがつかめないですか?

2018/01/12 07:31

返信 参考になった

2018/01/12 08:36 noog への返信 noog への返信

外付けストレージなどにクリーンインストール環境を用意して症状がどうなのか確認してみては。変わらなければバッテリーの劣化か故障です。

2018/01/12 08:36

返信 参考になった

2018/01/12 10:39 お子様ランチ. への返信 お子様ランチ. への返信

いえ、0%表示後、電源ケーブルを挿してスリープを復帰し直後に残量を確認すると、

90%とかでも症状が起きますので、残量を消費してというのは可能性としてはないかと思います。

「左サイドの電源からバッテリー情報」とは

このMacについて > システムレポート > 電源でしょうか。

今晩確認してみます。

2018/01/12 10:39

返信 参考になった

2018/01/13 08:54 noog への返信 noog への返信

購入時からの電源ケーブルを挿しても認識しないような症状は、ACアダプタ内の電圧と電流を監視しているマイクロコントローラや、MagsafeコネクタやUSB Type-Cコネクタ内に実装されているSoC等の故障でも起きますよ。

あと、バッテリー残量の表示がおかしくなる症状は、バッテリーに内蔵されている充電管理コントローラの故障の可能性もあります。

ni_kiさんもお書きになられているように、クリーンインストールした環境でも再現するのであれば、お近くのAppleStoreやサービスプロバイダの窓口を予約した上で、一度診てもらっては?

2018/01/13 08:54

返信 参考になった

2018/01/14 15:44 粕谷 明 への返信 粕谷 明 への返信

明日一度クリーンインストールを試してみます。

「バッテリーに内蔵されている充電管理コントローラ」が故障していた場合、バッテリー交換で直るものなのでしょうか。バッテリー交換くらいならAmazonで売っているサードパーティ製のものを自分で換装しようかと思っています。

2018/01/14 15:44

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/01/14 17:53 noog への返信 noog への返信

「バッテリーに内蔵されている充電管理コントローラ」が故障していた場合、バッテリー交換で直るものなのでしょうか。バッテリー交換くらいならAmazonで売っているサードパーティ製のものを自分で換装しようかと思っています。

「バッテリーに内蔵されている」ので、バッテリーを交換すれば、充電管理コントローラICも交換されます。

サードパーティのバッテリーが、Appleと同じコントローラICを実装しているとは限りませんし、中古のバッテリーから回収したコントローラを載せている可能性もあります。

リチウムイオンバッテリーは、その特性上、製造上の問題があった場合、発熱、発煙、発火の可能性があります。

Apple製品に採用されている「リチウムポリマーバッテリー」は、それなりの製造コストがかかりますから、サードパーティのバッテリーの品質が一定以上の水準で安く提供されているのなら構いませんが、それらの点を考慮した上で「自己責任」での選択なら止める事は出来ませんが…。

2018/01/14 17:53

返信 参考になった

2018/01/15 17:03 粕谷 明 への返信 粕谷 明 への返信

クリーンインストールで症状はでませんでした。

別件でサポートに問い合わせていたので、ついでにこの件について訪ねてみたところ、

NVRAMリセットで直りました。

2018/01/15 17:03

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: noog

質問: Macbook Proのバッテリーが残量0になる