お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: 写真のオリジナルを書き出すと日付が変わってしまいます。

iphoneからmacに写真の撮影日時そのままでエクスポートしたいのですが、うまくいきません。

やり方は下記の方法で行なっています。


写真アプリから「ファイル -> 書き出す -> 1枚の写真の未編集のオリジナルを書き出す」でエクスポート

他のやり方、もしくは時間を修正する方法などございましたら、教えていただけないでしょうか。

宜しくお願いします。

iPhone 5, iOS 10.3.3

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/01/19 22:42 yyyy2018 への返信 yyyy2018 への返信

ちょっと状況がつかめないのですが.....

iphoneからmacに写真の撮影日時そのままでエクスポートしたいのですが、うまくいきません。

ということですので、iOSデバイスからMacへ写真を同期した際にトラブルが起こっているように読めるのですが、

写真アプリから「ファイル -> 書き出す -> 1枚の写真の未編集のオリジナルを書き出す」でエクスポート

この内容からはiOSデバイスとMac間でのトラブルではなく、Macの写真アプリから書き出す際の問題のように読めます。


なのでiPhoneからMacへの写真の同期に問題があるのではなく、単にMacの写真アプリの書き出しの問題であると捉えてもいいですかね?

(私の理解が間違えていたら再度書き込んでください)


上記を踏まえて書きますよ。

おそらくですが、ファイルの作成日がその写真の撮影日であると勘違いしていませんか?

あくまでファイルの作成日は作成日であり、修正日は修正日であり、どちらも撮影日時ではありません。

撮影日時は当該写真に埋め込まれたメタ情報であるExifに書き込まれています。

この話題は過去にも数回上がっています。

これは仕様です。


Exifにある撮影日時をファイル作成日に設定したい場合は、そのようなアプリがありますのでそれを使用してください。

例えばA Better Finder Attributesとか

http://www.publicspace.net/ABetterFinderAttributes/features.html


そのほかにも探せばフリーウェアであるかもしれません。

2018/01/19 22:42

返信 参考になった

2018/01/21 00:07 yyyy2018 への返信 yyyy2018 への返信

未編集のオリジナルを書き出すと本来のファイル作成日(有線接続で読み込んだ場合は、撮影日=ファイル作成日です)で書き出されるはずですが、これが異なるなら原因はiCloudフォトライブリ(又は同様なサービス)を使っているのだと思います。

この場合は、有線接続で読み込んだ場合と異なり、ファイルの作成日はiCloudにアップロードした日付となるようです。 これは、ソフトウェアで変更するしかないのでどうにもなりません。

撮影日=ファイル作成日としたければ有線接続で読み込むのが良いですね。 当然、利便性は低くなりますが。

2018/01/21 00:07

返信 参考になった

2018/01/21 08:33 onesize への返信 onesize への返信

 onesizeさんが書かれている通りだと思います。

iPhone以外のカメラでもクラウド経由で画像ファイルを他人からもらうとファイルの作成日は変更されてしまいますね。

例えばデジカメで撮った写真をDropBox経由でもらったりした場合など。


 これって仕様だからしょうがないと思うのですよね。

なので撮影日時とファイル作成日は別物って考えた方がいいと思います。

2018/01/21 08:33

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: yyyy2018

質問: 写真のオリジナルを書き出すと日付が変わってしまいます。