お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: 外付けHDDが認識しません。ターミナルには表示される。

【マック】

MacBook Pro 10.12.6


【外付けHDD】

BUFFALO HD-LCU3


【症状】

・外付けHDDがfinderとデスクトップ上に現れず、中のデータが見れません。

・ディスクユーティリティには表示されません。

・システムテポートのUSBのところには表示されています。

・ターミナルでdiskutil listと入れると、

/dev/disk1 (external, physical):

#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER

0: GUID_partition_scheme *3.0 TB disk1

1: EFI EFI 209.7 MB disk1s1

2: Apple_HFS 1000.0 GB disk1s2

3: Microsoft Basic Data 2TB HDD 2.0 TB disk1s3


このように、認識されています。



外付けHDDは3Tあって、1Tと2Tに分けて、データ保存用と、Time machineでバックアップ用に使っていました。

何度か謝って線を抜いてしまったり、本体を倒してしまったりしてしまったので、こんなことになってしまったのかも・・・


ターミナルとシステムレポートで表示されているので、希望をもっています。

中のデータを救い出したいです。ご教授お願いいたします。

MacBook Pro, iOS 10.3.3

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/01/21 05:25 ゆ2828 への返信 ゆ2828 への返信

その外付けの電源と信号線を抜いて数分放置して繋ぐと、どうでしょうか。またWindows をお持ちならそちらにつないでみるとか。

2018/01/21 05:25

返信 参考になった

2018/01/21 14:11 ni_ki への返信 ni_ki への返信

ありがとうございます!

数分待って挿し直しても、状況変わりません。

再起動、セーフブートも状況変わりませんでした。


Windowsではないのですが、別のMacに挿した場合も、今と同じ状況になりました。

2018/01/21 14:11

返信 参考になった

2018/01/23 11:57 粕谷 明 への返信 粕谷 明 への返信

ありがとうございます。

Data Rescue 4 体験版を使ってみましたところ、

物理障害の可能性と出てきて、アクセスできませんと出てきてしまいました。。


復旧業者ですと、数万ほどかかりそうなので、

自分で他にできることはないでしょうか、、?

2018/01/23 11:57

返信 参考になった

2018/01/23 12:43 ゆ2828 への返信 ゆ2828 への返信

Data Rescue 4 体験版を使ってみましたところ、

物理障害の可能性と出てきて、アクセスできませんと出てきてしまいました。。

Data Rescueが使用できないとなると一般ユーザーではどうしようもないと思いますよ。

あと可能性としてHDDは生きているけど基盤まわりがこけているってこともあります。

それを疑うのであればHDDケースを別途用意して載せ替えてみるとか。

2018/01/23 12:43

返信 参考になった

2018/01/23 13:54 ゆ2828 への返信 ゆ2828 への返信

すでに指摘されたように物理障害ということであれば無駄かもしれませんが、一応コメントさせていただきます。


ターミナルからコマンド「diskutil verifyDisk /dev/disk1」を実行すると問題点が確認できるかもしれません。

verifyDisk device

Verify the partition map layout of a whole disk intended for

booting or data use on a Macintosh. The checks further

include, but are not limited to, the integrity of the EFI Sys-

tem Partition, the integrity of any Core Storage Physical Vol-

ume partitions, and provisioning of space for boot loaders.

Ownership of the disk to be verified is required; it must be a

whole disk and must have a partition map.

verifyDiskに代えてrepairDiskにすることで修復を試みることは可能ですが、データの回復が困難になることもありえます。

# 実行に管理者権限が必要な場合はコマンドの頭に「sudo 」をつけることで管理者権限で実行できます。パスワードの入力を求められたら管理者のパスワードを入力してください。パスワード入力の際画面には何も表示されないのでご注意を。

また、〜Diskに代え、〜Volumeにして/dev/disk1s2や/dev/disk1s3を対象にするとそれぞれのボリューム(パーティション)に対して検証・修復が行えます。

例:diskutil verifyVolume /dev/disk1s2


以下の実行例は、手元のMacbook Pro/High Sierraにて管理者権限で内蔵の起動SSDに対して検証動作を行なっています。(この場合には管理者権限は不要かもしれませんが、例としてあえてつけてます)

$ sudo diskutil verifyDisk /dev/disk0

Password:

Started partition map verification on disk0

Checking prerequisites

Checking the partition list

Checking the partition map size

Checking for an EFI system partition

Checking the EFI system partition's size

Checking the EFI system partition's file system

Checking the EFI system partition's folder content

Checking all HFS data partition loader spaces

Checking booter partitions

Checking Core Storage Physical Volume partitions

The partition map appears to be OK

Finished partition map verification on disk0


以上、ご参考まで。

2018/01/23 13:54

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: ゆ2828

質問: 外付けHDDが認識しません。ターミナルには表示される。