お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: パーティション作成について

Macintosh HDにUbuntuをデュアルブートするため、パーティションを作りたいと思っています。


「ディスクユーティリティ」から操作を行い、

「フォーマット:MS-DOS(FAT) サイズ:125GB」で作成しようとしたところ、

「APFSコンテナのサイズ変更エラーコードは49153です」と表示され、操作が失敗してしまいました。ユーザがアップロードしたファイル

コミュニティから似たような症状を探し、

ディスクユーティリティでパーティションができない」の回答を参考にして、

「macOS復元システム」から同じ操作を行ったのですが、同じように操作が失敗してしまいました。


どのようにすればこの問題を解決することができるのでしょうか。よろしくお願いします。


製品名:MacBook Air (13-inch, Early 2015)

OS:macOS High Sierra バージョン10.13.3

プロセッサ速度:1.6 GHz Intel Core i5

メモリ:8 GB 1600 MHz DDR3

ストレージ容量:251 GB

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

試しに一旦、32GB くらいで試すとどうですか。

ちなみに私も似た症状でハマった気がします。

ところでLinux はAPFS は大丈夫なのでしょうか。

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/02 09:42 kazu_robo への返信 kazu_robo への返信

msdosにしようとされてますが、パーティションサイズが32gb以上だとできないのでは?

exFATだとそういう制限はありませんが。

Mac で「ディスクユーティリティ」を使用して Windows コンピュータ用にディスクをフォーマットする - Apple サポート


いずれにしろ、ubuntuをインストールする際には、Linuxのパーティションにするわけだから、hfs+にしてても構わないのでは?

どうしてもダメなら、内蔵ディスクを一旦綺麗にして、パーティションを分けてから、片方にmacosxを戻し、他方にubuntuを入れては?

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/02 09:42 kazu_robo への返信 kazu_robo への返信

仮想化ソフトを使って仮想マシンとしてインストールすると言うのは無しでしょうか。

パーティションを設定しなくても済みますし、内蔵だけでなく外付ドライブに設定する事も可能。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/02/27 13:35 kazu_robo への返信 kazu_robo への返信

試しに一旦、32GB くらいで試すとどうですか。

ちなみに私も似た症状でハマった気がします。

ところでLinux はAPFS は大丈夫なのでしょうか。

2018/02/27 13:35

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/02 09:42 kazu_robo への返信 kazu_robo への返信

msdosにしようとされてますが、パーティションサイズが32gb以上だとできないのでは?

exFATだとそういう制限はありませんが。

Mac で「ディスクユーティリティ」を使用して Windows コンピュータ用にディスクをフォーマットする - Apple サポート


いずれにしろ、ubuntuをインストールする際には、Linuxのパーティションにするわけだから、hfs+にしてても構わないのでは?

どうしてもダメなら、内蔵ディスクを一旦綺麗にして、パーティションを分けてから、片方にmacosxを戻し、他方にubuntuを入れては?

2018/03/02 09:42

返信 参考になった (1)
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/02 09:42 kazu_robo への返信 kazu_robo への返信

仮想化ソフトを使って仮想マシンとしてインストールすると言うのは無しでしょうか。

パーティションを設定しなくても済みますし、内蔵だけでなく外付ドライブに設定する事も可能。

2018/03/02 09:42

返信 参考になった (1)

2018/03/02 09:49 ni_ki への返信 ni_ki への返信

125GBで作成を試みていたのですが、80GBに変更したら作成することができました。


Linuxの場合、AppleのファイルシステムであるAPFSは使えないと思います。


返信ありがとうございました。

2018/03/02 09:49

返信 参考になった

2018/03/02 10:00 はに への返信 はに への返信

http://www.lacie.jp/support/formatmac.html


このページから、32GBで制限されるのはWindowsだけであると判断しました。


125GBから80GBに変更したら、パーティションを分けることができました。


返信ありがとうございました。

2018/03/02 10:00

返信 参考になった

2018/03/02 10:05 木藤 への返信 木藤 への返信

他のパソコンでは仮想化ソフトを使っていたのですが、使いたいソフトウェアの動作が非常に重かったので、デュアルブートを行うことにしました。


返信ありがとうございました。

2018/03/02 10:05

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: kazu_robo

質問: パーティション作成について