お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: Numbers のショートカットCommand + Jについて

Numbers の ショートカットについてご存知の方がいらっしゃったら教えてください。


MacのためのNumbers: Numbers for Mac のキーボードショートカット

>スプレッドシート内の選択個所にジャンプする:Command + J


このショートカットはどのような動きをしますか?

どのような状況下で作動しますか?


表を作ってCommand + Jを押下しても何も起こりません。


みなさま、どうぞお知恵をお貸しください!よろしくお願いしますm(_ _ )m

MacBook Pro, macOS High Sierra (10.13.3), Numbers

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

失礼致します。

表を作ってCommand + Jを押下しても何も起こりません。

表やセルではなく、セル内のテキストやテキストボックス内のテキストをドラッグして選択して置く必要が有ります。


青リンゴさんがお書きの様に、表が大きくなり過ぎたり、拡大表示等でスプレッドシートの一部しか表示されていない場合に、予めセル内のテキストやテキストボックス内のテキストをドラッグして選択して置くと、スクロールして現在表示されていない箇所を確認(クリック等の操作をすると選択が解除されてしまいますので、閲覧のみです)後に、「command」+「J」キーで選択して置いたテキスト部分にジャンプして戻る事が出来ます。

投稿日

ページコンテンツが読み込まれました

2018/03/22 18:08 もへこ への返信 もへこ への返信

テキストが選択されている状態のところにジャンプする、ということでしょうかね。

(テキストが選択されている箇所がスクロールされて隠れている時など…。)


ちなみに、テキストエディットにも同じショートカットがあるようです。(あ、Safari にもあった…。)

2018/03/22 18:08

返信 参考になった (2)
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/03/23 01:35 もへこ への返信 もへこ への返信

失礼致します。

表を作ってCommand + Jを押下しても何も起こりません。

表やセルではなく、セル内のテキストやテキストボックス内のテキストをドラッグして選択して置く必要が有ります。


青リンゴさんがお書きの様に、表が大きくなり過ぎたり、拡大表示等でスプレッドシートの一部しか表示されていない場合に、予めセル内のテキストやテキストボックス内のテキストをドラッグして選択して置くと、スクロールして現在表示されていない箇所を確認(クリック等の操作をすると選択が解除されてしまいますので、閲覧のみです)後に、「command」+「J」キーで選択して置いたテキスト部分にジャンプして戻る事が出来ます。

2018/03/23 01:35

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: もへこ

質問: Numbers のショートカットCommand + Jについて