お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: iTunesの不具合

iTunesでCDの取り込み中に、一旦ミュージックの画面に戻って、アーティストを選択しようとすると、1曲取り込みが終わる度に、アーティストの先頭に強制的にカーソルが戻ってしまいます。

これだと、CDの取り込み中に、ライブラリの情報を編集することが事実上不可能です。

同じような現象を体験された方、回避方法があるならご教示願います。

iMac (21.5-inch, 2017), macOS High Sierra (10.13.4)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

はじめまして


>CDの取り込み中に、ライブラリの情報を編集することが事実上不可能です。


この件について、ご説明いたします。

私はMacOS 9 の頃からiTunesを使っています。当時は他の作業を行なってからプレイリストを整理した後に全体のライブラリに戻っても同じ状態を参照していました。MacOS X になった当初も同じだったのですが、何回めかにiTunesをアップデートした際に、仰るような表示に変わりました。

これを不便だと感じたので、Appleのオフィシャルサポートに問い合わせたところ、「システムに重大な欠陥が生じている可能性がありますので、工場出荷時に戻さなくてはなりません。」というiTunesスペシャリストからの指示を受けました。20年近く前のことですが、その頃PCのバックアップも十分に取っておらず殆どのデータを放棄してシステムをリセットせざるを得なくなりました。その直後に判明したのは、「これは仕様であり正常な挙動である。」ということでした。サポートの指示は完全な誤りだったのです。私はこの件以外で、iTunesでのトラブルは全くありませんので、こうしたコミュニティを覗いたこともありませんでした。サポートコミュニティ自体が抱える問題に気づき、投稿を始めたのはつい最近のことです。


この仕様変更を回避することはできません。CDの取り込みに要する時間に何か他の作業をしたいと思いがちなのですが、ライブラリ情報の編集作業を行うと取り込み処理に影響を与えてしまい、速度が低下したり不完全なデータとなる場合があります。


時間が勿体無いとお感じになるかもしれませんが、取り込みが終わるまでは編集をしないほうが良いと思います。

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/04/13 22:23 tiodisp284 への返信 tiodisp284 への返信

ご丁寧な返信ありがとうございます。そういう仕様ならそれで仕方ないですね。それならそれで、「CD取り込み中はライブラリの情報変更はできません」のように明確にメッセージを出して欲しかったところではありますが...。

私もOS9の頃からiTunesを使い続けていますが、オフィシャルサポートは偶にあてにならないときがありますね。一時期、iTunesストアから購入した楽曲について、ジャンルの変更ができない(変更してもiTunes起動時に元に戻ってしまう)という現象が発生していて、サポート窓口へ問合せたところ、そういう仕様です。と断言されたので、「改善を希望します」とだけ言って引き下がったのですが、次のメジャーアップデートで、iTunesストアから購入した楽曲のジャンルも自由に変更できる仕様になっていました。単なるバグだったのか、同じような苦情が多かったので、仕様変更されたのかは判りませんが。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

2018/04/11 11:04 塩見孝之1962 への返信 塩見孝之1962 への返信

塩見孝之1962 による書き込み:


CDの取り込み中に、ライブラリの情報を編集することが事実上不可能です。

トラブル(取り込み失敗)の元だから、止めといた方がいいと思うが。

短時間だし。

2018/04/11 11:04

返信 参考になった

2018/04/11 19:52 xy への返信 xy への返信

もしかして誤解されているかもしれないので追加しますが、編集しようとするライブラリの情報は、今取り込んでいるCDとは全く関係ないものです。

それでも、ライブラリの情報を編集するのは不可能でしょうか?

2018/04/11 19:52

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/04/13 22:22 塩見孝之1962 への返信 塩見孝之1962 への返信

はじめまして


>CDの取り込み中に、ライブラリの情報を編集することが事実上不可能です。


この件について、ご説明いたします。

私はMacOS 9 の頃からiTunesを使っています。当時は他の作業を行なってからプレイリストを整理した後に全体のライブラリに戻っても同じ状態を参照していました。MacOS X になった当初も同じだったのですが、何回めかにiTunesをアップデートした際に、仰るような表示に変わりました。

これを不便だと感じたので、Appleのオフィシャルサポートに問い合わせたところ、「システムに重大な欠陥が生じている可能性がありますので、工場出荷時に戻さなくてはなりません。」というiTunesスペシャリストからの指示を受けました。20年近く前のことですが、その頃PCのバックアップも十分に取っておらず殆どのデータを放棄してシステムをリセットせざるを得なくなりました。その直後に判明したのは、「これは仕様であり正常な挙動である。」ということでした。サポートの指示は完全な誤りだったのです。私はこの件以外で、iTunesでのトラブルは全くありませんので、こうしたコミュニティを覗いたこともありませんでした。サポートコミュニティ自体が抱える問題に気づき、投稿を始めたのはつい最近のことです。


この仕様変更を回避することはできません。CDの取り込みに要する時間に何か他の作業をしたいと思いがちなのですが、ライブラリ情報の編集作業を行うと取り込み処理に影響を与えてしまい、速度が低下したり不完全なデータとなる場合があります。


時間が勿体無いとお感じになるかもしれませんが、取り込みが終わるまでは編集をしないほうが良いと思います。

2018/04/13 22:22

返信 参考になった (1)
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/04/13 22:23 tiodisp284 への返信 tiodisp284 への返信

ご丁寧な返信ありがとうございます。そういう仕様ならそれで仕方ないですね。それならそれで、「CD取り込み中はライブラリの情報変更はできません」のように明確にメッセージを出して欲しかったところではありますが...。

私もOS9の頃からiTunesを使い続けていますが、オフィシャルサポートは偶にあてにならないときがありますね。一時期、iTunesストアから購入した楽曲について、ジャンルの変更ができない(変更してもiTunes起動時に元に戻ってしまう)という現象が発生していて、サポート窓口へ問合せたところ、そういう仕様です。と断言されたので、「改善を希望します」とだけ言って引き下がったのですが、次のメジャーアップデートで、iTunesストアから購入した楽曲のジャンルも自由に変更できる仕様になっていました。単なるバグだったのか、同じような苦情が多かったので、仕様変更されたのかは判りませんが。

2018/04/13 22:23

返信 参考になった (1)
ユーザのユーザプロフィール: 塩見孝之1962

質問: iTunesの不具合