お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: mac os Ⅹ 10.7のアップグレードについて

PCはMacBook Pro(2012) OSは X Lion(10.7)です。 最新のブラウザが使用できないなど、10.7のままでは、さまざまな弊害が出来ています。 今まではFirefoxを使用できていましたが、最新の57.0は10.9 Mavericksからとなりました。 ただ、Adobe creative suite 6を使用しており、この必要システム構成はMac OS X 10.6.8または10.7(10.8)で、それ以外動作保障対象外とあります。 アップグレードをすると、Adobe creative suite 6が正常に使用できない可能がある(仕事で使っているので、使用できないと困ります、、、)。 アップグレードしないと最新ブラウザやセキュリティソフトなどが使用できない。 10.8にアップグレードしたところで、結局最新ブラウザは使用できない。 どうすればよいのか苦慮しています。 どうかご教授下さい。

MacBook Pro, Mac OS X (10.7.5)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

以下の方法が考えられます。

1)内臓 HDD に十分な余裕(経験的には 300GB 以上の空き容量)があるのであれば、内臓 HDD を2つのパーティションを分けて一方に OS X Lion を、もう一方に最新 OS(今だと macOS High Sierra )をインストールして運用する。< option >キー起動でスタートアップ・マネージャで OS を選択して起動します。

2)内臓 HDD に最新 OS(今だと macOS High Sierra )をインストールして運用、USB 3.0 外付け HDD に OS X Lion をインストールして運用する。外付け HDD から起動する時のみ、< option >キー起動でスタートアップ・マネージャで外付け HDD を選択して起動します。

3)内臓メモリが 8GB 以上必要ですが、内臓 HDD に最新 OS(今だと macOS High Sierra )をインストールし、そこに仮想環境( VMware Fusion:有料/ Parallels Desktop for Mac:有料/ Oracle VM VirtualBox:無料)をインストールして OS X Lion 仮想マシンを運用する。仮想マシン側の処理能力が多少落ちますが、最新 OS を起動したまま OS X Lion を運用できますので、データのやり取りが楽です。

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/04/22 06:45 narumicomart への返信 narumicomart への返信

追伸>


Adobe creative suite 6が正常に使用できない可能がある(仕事で使っているので、使用できないと困ります、、、)。


これを問題無く運用したいのであれば、1)か2)での運用を考えた方が宜しいかと思います。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/04/22 06:44 narumicomart への返信 narumicomart への返信

以下の方法が考えられます。

1)内臓 HDD に十分な余裕(経験的には 300GB 以上の空き容量)があるのであれば、内臓 HDD を2つのパーティションを分けて一方に OS X Lion を、もう一方に最新 OS(今だと macOS High Sierra )をインストールして運用する。< option >キー起動でスタートアップ・マネージャで OS を選択して起動します。

2)内臓 HDD に最新 OS(今だと macOS High Sierra )をインストールして運用、USB 3.0 外付け HDD に OS X Lion をインストールして運用する。外付け HDD から起動する時のみ、< option >キー起動でスタートアップ・マネージャで外付け HDD を選択して起動します。

3)内臓メモリが 8GB 以上必要ですが、内臓 HDD に最新 OS(今だと macOS High Sierra )をインストールし、そこに仮想環境( VMware Fusion:有料/ Parallels Desktop for Mac:有料/ Oracle VM VirtualBox:無料)をインストールして OS X Lion 仮想マシンを運用する。仮想マシン側の処理能力が多少落ちますが、最新 OS を起動したまま OS X Lion を運用できますので、データのやり取りが楽です。

2018/04/22 06:44

返信 参考になった (1)
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/04/22 06:45 narumicomart への返信 narumicomart への返信

追伸>


Adobe creative suite 6が正常に使用できない可能がある(仕事で使っているので、使用できないと困ります、、、)。


これを問題無く運用したいのであれば、1)か2)での運用を考えた方が宜しいかと思います。

2018/04/22 06:45

返信 参考になった (1)

2018/04/21 23:42 narumicomart への返信 narumicomart への返信

 仕事で使用している場合、動いているシステムはいじるなってのが基本だと思います。

外付けHDDを使用するなりして、仕事用とプライベート用のデュアルブートで使うのがいいと思いますよ。


 予算があるのであればadobeをCCにするとか、Macをもう一台用意するとかの方法もありますね。

ちなみに私はadobeをCCにしちゃいました。

毎月お金がかかりますが、あれこれ考えるよりもお金で解決できるならこっちが簡単。


といいつつも私はmacOS10.13.4とOSX10.9.5のデュアルブートです。

(どうしてもOSX10.9.5を必要としているアプリがあるため)

2018/04/21 23:42

返信 参考になった

2018/04/22 06:49 やすどん への返信 やすどん への返信

やすどんさん、ありがとうございます! お金はないので、デュアルブートのしてCS6でがんばります!!!

2018/04/22 06:49

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: narumicomart

質問: mac os Ⅹ 10.7のアップグレードについて