お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: 内蔵物理メディアの「所有権が有効」と「書き込み可能」を「いいえ」から「はい」にするためにはどうすれば良いでしょうか。

MacOs10.11において、内蔵物理メディア(つまり内蔵HDD)の「所有権が有効」と「書き込み可能」を「いいえ」から「はい」にするためにはどうすれば良いでしょうか。

HDDは新装したばかりです。

ディスクユーティリティーにて情報を確認したところ、上記のように所有権が有効になっていませんでした。


目的は、wincloneというソフトウェアの不具合を解消するためです。


Winclone6にて、bootcampHDを復元する段階で、「インストールできませんでいした。ソフトウェアの製造元に問い合わせてください」となり、復元できません。

pkgファイルを作成することはできました.

SIPもオフにし(ターミナルで再起動後再確認済みです)ましたが、うまくいきません。
MackintoshHDの所有権が無効になっていたため、有効化しましたが、それでもインストールできません。
ディスクユーテリティーにてMachintoshHD以上の[内部物理ディスク]の情報を確認したところ所有権や書きこみ可能が無効になっています。


この内部物理ディスクの所有権を有効にできれば復元インストールできるのではないかと踏んでいるのですが、その方法、もしくは他の解決方法をご存知の方、お力添えください。


環境MacOS10.11 IMac mid2011 21.5inch

iMac, OS X El Capitan (10.11)

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/04/22 23:46 fred1110 への返信 fred1110 への返信

ディスクユーティリティの表示はそれで正常ですので、Boot Camp が復元できないのは別の原因ですね。

2018/04/22 23:46

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: fred1110

質問: 内蔵物理メディアの「所有権が有効」と「書き込み可能」を「いいえ」から「はい」にするためにはどうすれば良いでしょうか。