お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: ディスクユーティリティ、First Aidについて

MacBookAir 11inch, Early 2015を使っています。

プロセッサ 1.6GHz Intel Core i5

メモリ 4G 1600MHz DDR3

ストレージ121G

MacOS HighSierra ver 10.13.3を使っています。


ディスクユーティリティ>アクセス権の修復からFirst Aidから実行しました。

完全に止まって画面も真っ黒になり、止まってしまいましたので、再起動したところ、

書類フォルダの中身が全て消えてしまいました。

どこかに消えてしまったのかと思い、Finderで一部検索したところ、見つかったのですが、

ファイルの所属先が不明で、開けようとしても

「エイリアス”(ファイル名)”はオリジナルの項目が見つからなかったため開けません」

と表示されます。

これらのファイルはどこへ行ってしまって、どういう状態になっているのでしょうか。

同じようなご経験をされた方はいらっしゃるでしょうか。

ご教示いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

MacBook Air, iOS 10.3.3

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/04/30 09:11 keikosan への返信 keikosan への返信

10.13.3のディスクユーティリティには、アクセス権の修復はないと思いますが。

First Aidでは、通常はファイルが消えることはありません。何か、システムが壊れかけ状態にでもなったのでしょうか?ディスクの空きスペースが極端に少ないとかないですか?

なくなったファイルを救出したいのなら、外付けhddにシステムをインストールして、そちらで立ち上げ、データレスキュウのようなソフトを利用する方が良いと思います。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/04/30 09:11 keikosan への返信 keikosan への返信

10.13.3のディスクユーティリティには、アクセス権の修復はないと思いますが。

First Aidでは、通常はファイルが消えることはありません。何か、システムが壊れかけ状態にでもなったのでしょうか?ディスクの空きスペースが極端に少ないとかないですか?

なくなったファイルを救出したいのなら、外付けhddにシステムをインストールして、そちらで立ち上げ、データレスキュウのようなソフトを利用する方が良いと思います。

2018/04/30 09:11

返信 参考になった (1)

2018/04/30 09:15 はに への返信 はに への返信

はにさん

ありがとうございます。よくわかっていないまま、サイトを見ながら行ってしまいました。空容量は確かにギリギリでした。ディスクユーティリティ の途中で止まって、画面が消えていました。
ファイル、一旦ログアウトして、別ユーザーでログインして立ち上げたところ、ファイルが救出できました。その後、元々のユーザーで再起動したところ復旧しました。再起動でさらに消えるのではないかと怖くてできませんでしたが、一旦ファイルを救出できてから再起動でき、よかったです。アドバイス参考になりました!ありがとうございました!

2018/04/30 09:15

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: keikosan

質問: ディスクユーティリティ、First Aidについて