お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: ディスプレイコーティングの不具合

2015年に購入し約3年目です。

Displayのコーティングが弱いようで、直ぐに表面にスクラッチのような物が出来ます。

何やらキーボードに接触している感じです。

特別圧迫したりしておらず通常の使い方で発生しました。

1年前に同様な症状がでて1度Displayを交換して貰っていますが、また発生し広がりつつあります。

製品品質、耐久性等に問題があるのではと思ってしまいます?

今後買い換えを検討していますがちょっと不安です。現在のモデルではこの様な症状はでないのでしょうか?

MacBook Pro with Retina display, macOS High Sierra (10.13.4)

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/05/10 22:32 進34 への返信 進34 への返信

失礼致します。


私は MacBook Pro(Retina, 15-inch, Mid 2012)を5年半程使用していますが、購入当初から液晶保護フィルムを貼っているので、コーティングの不具合とは全く無縁です。

(清掃時も気を使わなくて良いですし・・・)

現在のモデルではこの様な症状はでないのでしょうか?

現行モデルは使用していませんが、おそらく変わらないと思います。

2018/05/10 22:32

返信 参考になった

2018/05/10 22:35 進34 への返信 進34 への返信

持ち運びが多ければ、意図せず圧迫されることもあるでしょうから、買い換えても予防策を講じなければ一緒だと思いますよ。

紙や布を挟むなりキーボードカバーをつけるなりして、ディスプレイにキーボードが干渉しても傷がつきにくくするなどの策が必要かと思います。


今のモデルは、お持ちのモデルよりさらに薄くなっているので、強度が上がることはまず無いかと思いますし、過信しない方が宜しいかと…

2018/05/10 22:35

返信 参考になった

2018/05/11 00:01 進34 への返信 進34 への返信

一年前に交換していて、それに症状が出るということは恐らく現在も交換したものと同じと予想されます。

2018/05/11 00:01

返信 参考になった

2018/05/11 08:24 進34 への返信 進34 への返信

コーティング剥がれと思われる傷が等間隔ならキーボードとの接触が原因だと思います。ところでディスプレイ保護フィルムは物によっては剥がした時が悲惨かもしれませんしキーボードカバーは多分ディスプレイに跡が残ると思います。ちなみに一年半ほど前にディスプレイを交換した MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2013) は最近光の加減によってはうっすらと等間隔の傷が見えることがあります(通常は見えない)。今のところ Apple に直接苦情を言うかフィードバックするくらいしか思いつきません。新しい製品もそのうちボロが出る可能性を否定できないです。

フィードバック - Apple(日本)

necota さんによる書き込み:


私は MacBook Pro(Retina, 15-inch, Mid 2012)を5年半程使用していますが、購入当初から液晶保護フィルムを貼っているので、コーティングの不具合とは全く無縁です。

それって反射コーティングありでしたっけ。

2018/05/11 08:24

返信 参考になった

2018/05/11 09:24 Rondo_1 への返信 Rondo_1 への返信

自己レス。Retina だからコーティングありかも。失礼しました。フィルムを剥がしたときにどうなるかは微妙。

2018/05/11 09:24

返信 参考になった

2018/05/11 10:02 Rondo_1 への返信 Rondo_1 への返信

あの表面の反射はなんらかのコーティングがあるはずです。

以前より丈夫になっているようですが、今でも禿げる人は居ると思います。


iMac から送信


2018/05/11 9:24、Apple サポートコミュニティ <discussions@apple.co.jp>のメール:


>

2018/05/11 10:02

返信 参考になった

2018/05/11 10:15 Rondo_1 への返信 Rondo_1 への返信

ところでディスプレイ保護フィルムは物によっては剥がした時が悲惨かもしれませんし

5年半程使用していますが、少なくとも目に見える様な傷や汚れ等は全くと言って良い程有りませんので、おそらくこのまま MacBook Pro(Retina, 15-inch, Mid 2012)が壊れるまで貼ったままだと思います。


また、コーティングの不具合は、キーボードとは関係無い部分でも発生しますので、キーボードやキーボードカバーの接触や圧迫による物理的損傷の他に、汗や皮脂、指に付いた物質、清掃時に使用する物質等の化学的損傷によっても発生する可能性が有ります。

それって反射コーティングありでしたっけ。

5年半程前の製品なので、それほど良い物ではないと思いますが、サンワサプライの反射防止液晶保護フィルム LDC-MBR15F と言う製品です。

2018/05/11 10:15

返信 参考になった

2018/05/11 11:34 Rondo_1 への返信 Rondo_1 への返信

微妙に話がややこしくなって申し訳ありません。necota さんの機種を Retina 用の反射防止コーティングがない非 Retina の旧機種と混同していました。また例の申告制のリペアエクステンションプログラムに以前は MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012) が含まれていました(が今は 2013 年モデル以降が対象とのことです)。

http://www.macotakara.jp/blog/support/entry-28280.html

https://iphone-mania.jp/news-194294/

2018/05/11 11:34

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: 進34

質問: ディスプレイコーティングの不具合