お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: 写真アプリのショートカットの編集でワイルドカードのような指定はできますか?

よろしくおねがいいたします。Mac OS X 10.11.6 です。

標準のアプリケーション「写真」から、Finder に写真を取り込む作業をするとき、サムネイルを選択してFinderにドラッグすると、Finderのファイル情報の追加日や作成日がドラッグした時刻になってしまいます。

オリジナル写真の撮影日Finderのファイル日付にしたい場合、ファイル->XX 枚の写真の未編集のオリジナルを書き出す... という機能を実行しなくてはなりません。
頻繁に行なう操作のため、これにショートカットを割り当てたいのですが、メニューの名前の先頭に可変の数字があるため、完全一致するメニュー名称が指定できません。

このようなメニュー項目に対してショートカットを指定するには、なにかワイルドカード的な指定方法があるのでしょうか。

(あるいは、写真アプリからファイルを移動するとき、もっと簡単に撮影日付=Fiderのファイル日付にする手順はあるのでしょうか。)

Mac Pro, OS X El Capitan (10.11.6)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

追記:上記のワークフローをサービス形式で保存すると、システム環境設定>キーボード>ショートカット>サービス(あるいは、Appショートカット)、で、キーボードショートカットを割り当てることができます。 キーには⌘キーとの組みわせを使うと反応が良くなります。

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/06/06 00:03 Kusa への返信 Kusa への返信

T22Tさんと同じ操作をAppleScriptで書いてみました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

set tempPath to ((path to pictures folder) & "Temp") as text


tell application "Photos"

set myList to selection

export myList to tempPath with using originals

end tell


tell application "Finder"

set allFiles to every item of folder tempPath

move allFiles to (choose folder default location (desktop as alias)) with replacing

end tell


tell application "Finder"

set tempPath to tempPath as alias

move tempPath to trash

end tell

-----------------------------------------------------------------------------------------------


ポイントは、

・写真.appからのエクスポート先はピクチャフォルダでないとエラーになるため、ピクチャフォルダに一旦書き出す。

・それを指定したフォルダに移動させる。移動先は任意の場所を指定できる。

です。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

2018/06/05 19:26 Kusa への返信 Kusa への返信

失礼致します。 アプリケーションの機能を拡張するにはAutomator.appやAppleScriptが便利です。 色々な方法がありそうですが、Automator.appを使う場合は、以下のワークフローをアプリケーション形式で保存しておき、写真アプリで書き出すアイテムを選択した後に、保存したアプリケーションを起動すると、ホームフォルダにあるピクチャフォルダに専用のフォルダが作成されて、そこに写真が書き出されます。 


ワークフローに追加するのは、『選択された写真項目を書き出す』アクションと、『メディア項目を書き出す』アクションの2つです。 『メディア項目を書き出す』アクションの『命名方法:』の項目にある『オリジナルを書き出す』にチェックを入れておきます。


 ユーザがアップロードしたファイル

書き出した写真を別の場所に移動させたい場合は、ワークフローの最後に、『ファインダー項目を移動』アクションを追加します。

2018/06/05 19:26

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/06/05 19:46 Kusa への返信 Kusa への返信

追記:上記のワークフローをサービス形式で保存すると、システム環境設定>キーボード>ショートカット>サービス(あるいは、Appショートカット)、で、キーボードショートカットを割り当てることができます。 キーには⌘キーとの組みわせを使うと反応が良くなります。

2018/06/05 19:46

返信 参考になった

2018/06/05 19:57 T22T への返信 T22T への返信

T22Tさま

サービスの保存先ですが、~/Libraly/Servives/ でよいのでしょうか。

「写真」のファイルメニューに「サービスは適用できません」と表示されています。

設定の1行目のところは、下図でよいですか?


ユーザがアップロードしたファイル

2018/06/05 19:57

返信 参考になった

2018/06/05 20:05 Kusa への返信 Kusa への返信

度々、失礼致します。

Kusa による書き込み:


サービスの保存先ですが、~/Libraly/Servives/ でよいのでしょうか。


そうです。


設定の1行目のところは、下図でよいですか?


ユーザがアップロードしたファイル


そうです。 本来なら、写真アプリで選択した写真のコンテクスチュアルメニューにサービスが表示されるはずなのですが、写真アプリでは表示されないみたいです。 なので、サービスが受け取る項目は『入力なし』であってます。


「写真」のファイルメニューに「サービスは適用できません」と表示されています。

OS、または、写真アプリのヴァージョンが影響しているのかもしれません。 Automator.appの方でサービスを実行した時に、写真アプリで選択している写真が正常に書き出されますでしょうか?

2018/06/05 20:05

返信 参考になった

2018/06/05 20:25 T22T への返信 T22T への返信

Automator.app でサービスを実行した場合、期待通りに動作しています。

システム環境設定->キーボード->ショートカットのリスト内ですが、作成したサービスは「テキスト」カテゴリの中に入っていますが、それは正しいですか?

ユーザがアップロードしたファイル

2018/06/05 20:25

返信 参考になった

2018/06/05 20:28 Kusa への返信 Kusa への返信

ご説明を頂きまして、有難う御座います。


私の環境(macOS High Sierra ver. 10.13.5)では、『一般』(General)の項目に入っています。

これはOSかアプリのヴァージョンの影響だと思います。


 サービスのカテゴリではなく、その下にある『アプリケーション』カテゴリの方にも同じサービスが入っていませんか? どちらでもショートカットキーを割り当てることができます。

2018/06/05 20:28

返信 参考になった

2018/06/05 20:36 T22T への返信 T22T への返信

ユーザーをログアウト、ログインしなおしたところ、いつのまにか「一般」のカテゴリに移動しており、写真アプリのサービスメニューに出現しました。

これで、やろうとしていたことができるようになりました。

今回のサービスの新規作成、とても参考になりました。


ありがとうございました。

2018/06/05 20:36

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/06/06 00:03 Kusa への返信 Kusa への返信

T22Tさんと同じ操作をAppleScriptで書いてみました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

set tempPath to ((path to pictures folder) & "Temp") as text


tell application "Photos"

set myList to selection

export myList to tempPath with using originals

end tell


tell application "Finder"

set allFiles to every item of folder tempPath

move allFiles to (choose folder default location (desktop as alias)) with replacing

end tell


tell application "Finder"

set tempPath to tempPath as alias

move tempPath to trash

end tell

-----------------------------------------------------------------------------------------------


ポイントは、

・写真.appからのエクスポート先はピクチャフォルダでないとエラーになるため、ピクチャフォルダに一旦書き出す。

・それを指定したフォルダに移動させる。移動先は任意の場所を指定できる。

です。

2018/06/06 00:03

返信 参考になった (1)

2018/06/06 03:45 Pajerow への返信 Pajerow への返信

このAppleScriptをサービス化するには、Automatorで「AppleScriptを実行」アクションにこのスクリプトを貼り付けます。

その他の方法は、T22Tさんが書いていらっしゃる方法と同じです。

ユーザがアップロードしたファイル

2018/06/06 03:45

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: Kusa

質問: 写真アプリのショートカットの編集でワイルドカードのような指定はできますか?