お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: iOS11.4にアップデートしてからバッテリーの減り方

iOS11.4にアップデートした2、3日後

からバッテリーの減りの速さが

目立つようになりました。


同じような方いらっしゃいませんか?

使用機種 iPhone7 docomo版

購入年度 2017年8月 約10ヶ月使用中。

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/06/12 12:01 ni_ki への返信 ni_ki への返信

朝起きて(6時) バッテリー残量100%

2度寝から起きて (9時) バッテリー残量66%

といった感じで iPhone操作しなくても

不自然に ば残量減ります。


Appleのカスタマーに連絡して

バッテリー診断等してもらいましたが 異常無し。

とのことでした。

2018/06/12 12:01

返信 参考になった

2018/06/12 12:42 salt1117 への返信 salt1117 への返信

私のiPhone7(iOS11.4)は、そんなに激減しないので、何か変なアプリ/同期サービスが裏で動作しているんじゃないでしょうか。


通勤時の1時間弱で、音楽をかけっぱなし、メールチェックで、10%も減らないかも。バッテリの状態は90%になっています。


寝る前に充電完了し、ナイトモードで朝起きた段階でも10%も減っていないし。

2018/06/12 12:42

返信 参考になった

2018/06/12 12:57 salt1117 への返信 salt1117 への返信

設定>バッテリーにバッテリーの使用状況があります。ここで、バッテリーを激しく消耗してるアプリがわかります。例えば、夜完全に充電して、朝起きた時にチェックして、ここをチェックして、激しくバッテリーを消費してるアプリは夜は強制終了しておくとか、アップルの同期サービスの場合には同期を止めておくとか、対策すると随分変わると思います。

このような対策すれば、夜充電して朝起きても、ほぼ100%のままにできると思うけど。

2018/06/12 12:57

返信 参考になった

2018/06/12 14:09 はに への返信 はに への返信

wifi やbluetooth GPSなどの

無線や位置情報など

バックグラウンドで動くものは 全てオフ。

マルチタスクも 全て オフ。


設定等も見直しても バッテリー残量減るスピード

変わりません。

そこまで(各種設定や無線切断等)しても、

バッテリー残量の減るスピード 変わりません。

1時間に10%は消費しています。


だから、ここで、質問させてもらってるのです。

2018/06/12 14:09

返信 参考になった

2018/06/12 14:14 xy への返信 xy への返信

iOSの設定から

バックグラウンド起動 全てのアプリ offに。

bluetoothやwifiやGPSなども offに。


アプリ自体も Googleなど 大手しか入れてませんし

iCloud backupも 手動設定にしたり


各種設定 見直しましたが

バッテリー残量の減りは 変わらず

1時間に10%は無くなります。

2018/06/12 14:14

返信 参考になった

2018/06/12 14:16 salt1117 への返信 salt1117 への返信

そんなのを後出しされてもと感じるけど、3Gのみだと却って電力を消費しちゃう可能性もありそうですね。ネット環境に依存するけど。

2018/06/12 14:16

返信 参考になった

2018/06/12 14:24 salt1117 への返信 salt1117 への返信

Gmailアプリは独自プッシュなので標準メールよりバッテリを消費するけど。


Facebookアプリはかってはバッテリの大食いが言われていたような。


何かが暴走しているかもしれない。だとすると、iPhoneの強制再起動が効くかもしれない。

2018/06/12 14:24

返信 参考になった

2018/06/12 14:32 xy への返信 xy への返信

Facebookアプリは 入れておらず。

gmail アプリ 自動取得off モバイル通信off


電池食いそうな ゲームや 重いアプリは

全てブラウザ版使うなど

なるべくアプリ数も 少なくして 対策講じても

変化せず。


強制再起動かけてみようと思います。

2018/06/12 14:32

返信 参考になった

2018/06/12 14:35 salt1117 への返信 salt1117 への返信

wifiがないなら、切る方が良いけど、あるのならオンにして接続しておく方が消費は少ないと思うけど。wifiがない環境で、wifiがオンだと、頻繁にwifiを探して接続しようとするからバッテリー消費が増えます。でも、wifiのある環境なら、wifi接続しておく方がバッテリーの消費は少なくなります。wifiオフだと、同期や通知などでネットに接続する(これらはユーザが使ってないときでも頻繁に起こります)たびにモバイルデータ通信を始めることになり、こちらの方がバッテリー消費します。

それと、最近のbluetoothはあまり電池を消費しないので、常時オンでもさほどバッテリーは消費しません。

2018/06/12 14:35

返信 参考になった

2018/06/12 14:43 はに への返信 はに への返信

自宅が 特殊な家で

家族各自PC持ち、各自iPhoneやiPad

無線接続のコピー機やホーム家電など


家の中の 無線や電波種類が多く 電波干渉で

バッテリーが無くなるのが早く、端末の無線offにしないと、

家の誰かの無線に接続をしてしまう(接続待ちになる)

ちょっと特殊な家でして。


常に、無線とGPSは、オフにせざるをえない

環境におりまして。


なので、しばらく様子見と 端末強制再起動など

手を尽くしてみようと思います。

2018/06/12 14:43

返信 参考になった

2018/06/12 14:51 salt1117 への返信 salt1117 への返信

salt1117 さんによる書き込み:



家の中の 無線や電波種類が多く 電波干渉でバッテリーが無くなるのが早く、端末の無線offにしないと、家の誰かの無線に接続をしてしまう(接続待ちになる)ちょっと特殊な家でして。

マンションでも起きない話ですから、お書きの事は特殊というより異常事態ですね。

2018/06/12 14:51

返信 参考になった

2018/06/13 00:01 salt1117 への返信 salt1117 への返信

世界的に見ても同じ現象が起きているらしいです。

Wi-Fiを5GHz帯から2.4GHzに切り替えるなどをやってみたらどうでしょうか?

2018/06/13 00:01

返信 参考になった

2018/06/13 10:11 海人171 への返信 海人171 への返信

iPhoneを使用しないときは、機内モードにしておけば良いのではないでしょうか。

特に睡眠時。

2018/06/13 10:11

返信 参考になった

2018/06/13 16:10 salt1117 への返信 salt1117 への返信

iPhone6Plusを使用していますが、アップデートの翌朝には本体が熱を持ちバッテリー残量がゼロとなっていました。

とんでもなくひどいバージョンですが、アップルはコメントも出さず対応がよくないですね。

他の方が書いているように、海外でも問題となっておりwifiに関するバグがあるようですね。

早く改善したOSをリリースしてもらいたいものです。

2018/06/13 16:10

返信 参考になった (1)
ユーザのユーザプロフィール: salt1117

質問: iOS11.4にアップデートしてからバッテリーの減り方