お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: カーネルパニックが頻発、再起動時に毎回OSアップデートが実行される

MacBook pro13 2016 late Touchbar + High Sierra 10.13.4 です。

以下のような対応を行いました。この後は何をすればよいでしょうか。

やはり、クリーンインストールでしょうか。


1.購入から一年を経過した辺りから、カーネルパニックが発生するようになりました。

 特に外出先で使おうとするとほぼ確実に発生。

ユーザがアップロードしたファイル


2.OS起動時に、登録済みユーザの一部がユーザ選択時に表示されない

 A(元々の管理者として利用していたユーザ)

 B(妻が使うために追加したユーザ)

 C(Guest User)

 D(Aが表示されないため追加した管理者ユーザ)

 当初は、A,B,C が起動時に表示され、選択出来ていました。カーネルパニック発生後、Aが表示されません。

 A.のユーザの代わりにDを追加しましたが、やはり表示されません。


 if you're having a problem entering your password,press and hold the power button on your Mac to shut it

down. then press it again to stat up in the Recovery OS.

 と起動時に画面下部に表示されます。


 またBユーザ選択してOS起動に5分程度要し、下記メッセージが表示され、OS起動の度に毎回アップデートが

 実行されます。

 A critical software update is required for your Mac. To install this update you need to connect to a network.

 Select a Wi-Fi network below, or click Otder Network Options to connect to the Internet using other

 network devices.


 その際、インターネット経由でアップデートされるため、外出先でネット環境がないとMac自体利用できません。

 completing installation: About 2 minutes remaining.と表示され、再度ユーザ選択できる状態になると

 上記A,D ユーザも選択可能になります。

 また、FileVaultが有効にしてあります。

 各ユーザでFileVault確認すると「ディスクのロックを解除できないユーザがいます」と表示されている。

 カギをクリックして管理者ID,PWにて解除、「ユーザを有効にする」を活性後にクリックしても反応がありません。


3.行った事。

 1)macOS、アプリの最新化。

 2)Parallels+Windows10を使う事が多いので、そちらを疑い、Parallelsの12→13へ。

 3)外出時は仮想マシンシャットダウン、Parallels終了、を徹底

  1)~3)実施後も改善されず。

 4)セーフモードでの起動

  セーフモード起動後の再起動で毎回 2.の状態に。カーネルパニックも改善されず。

 5)ディスクユーティリティでのチェック

   通常起動状態でディスクユーティリティFirstAidによるチェックはエラーなし。

 6)Apple Diagnostics

  日本語を選択後のチェックは正常(コードADP000)、開始するを選択。

  macOSユーティリティ起動に10分くらい要し、ディスクユーティリティ ファイルシステム検査の終了コードは0。

 7)macOS再インストール

  command + RでmacOS復元システムを起動、再インストール実行。

  再インストール後の再起動で、やはり、B、Cしか表示されず、Bで起動。


  クリーンインストールは躊躇しています…(^_^;)

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, 4 TBT3), macOS High Sierra (10.13.4)

投稿日

返信

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/06/21 17:30 jaco+ への返信 jaco+ への返信

外付けにクリーンインストールして正常に動くか確認して見ては。

2018/06/21 17:30

返信 参考になった (1)

2018/06/20 20:38 jaco+ への返信 jaco+ への返信

Otder Network Optionsって何ですか?

タイトルにはOSアップデートと書かれてますが、要求されてるのはOSアップデートじゃないですよね?

(毎回起動時にアップデートが要求されるようなOSアップデートって聞いたことありません)

何か、特別な機能拡張インストールしてますか?ひょっとしてそれがhigh sierraに対応してないという可能性は?

カーネルパニックとのことですが、そのログを見れば、何がカーネルパニックの原因かわかることも多いのですが。特に機能拡張が原因の場合にはログを見ればはっきりします。

Mac が勝手に再起動する場合や問題が起きたため再起動またはシステム終了したというメッセージが表示される場合 - Apple サポート

ディスクのロックを解除できないユーザがいますと表示、と出ても、正常なら、そのユーザのパスワードを登録してやればそれで問題なくなるのですが。

2018/06/20 20:38

返信 参考になった

2018/06/21 17:42 ni_ki への返信 ni_ki への返信

ni_ki さん


コメントありがとうございます。


カーネルパニックの発生頻度ですが、自宅や会社に置いたままだと、数日に一回ですが

持ち運ぶとほぼ確実に発生する状況です。

で、起動時に毎回アップデートが走るのでその度にWifi指定する事になります。

特に出先でWifi環境がないと、テザリングした上でないとネットワーク経由のアップデートが

できないので、時間もパケットも必要になります。


手元に適当な外付けがないので、入手した上で、外付けにクリーンインストールして切り分けしてみます。


ありがとうございました。

2018/06/21 17:42

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: jaco+

質問: カーネルパニックが頻発、再起動時に毎回OSアップデートが実行される