お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: PCのターミナルにある"<ユーザ名>-<数字>: <ディレクトリ> <ユーザ 名>$"ついて

Macのバックアップを取った後、別の機器でバックアップから復元したのち、

ターミナルを立ち上げると以下のような表示がされます。

<ユーザ名>-<数字>: <ディレクトリ> <ユーザ名>$

となるようになりました。

普通の場合、

<ユーザ名>: <ディレクトリ> <ユーザ名>$

のようになっていると思います。

また、権限に関してもmkdir等がpermission denied と表示され、

sudoコマンドを使用しないと使えない状態になりました。


ネットで色々検索した結果、

http://blog.net-hut.com/it/apple/1312/

に行き当たりましたが、これでは解決できませんでした。

この数字がどういったものなのかがわからないため、

検索の仕方もパッとせず、ヒットしない状態です。

この謎の数字と、macでのマスター権限の付与の仕方をご存知の方はご教授願いたいです。

よろしくお願いします。

MacBook Air (13-inch, Early 2015)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

普通の場合、

<コンピュータ名>:<ディレクトリ> <ユーザ名>$

ですね。システム環境設定の共有タブに示されるコンピュータ名はどうなっていますか?

 permission denayedについてですが、旧機種からの移行がうまくいっていないため、ユーザID(501等の番号)が違ってしまったのでしょう。システムのインストールからやり直して、インストール時の指示にしたがって設定などの移行をするのが簡単ですよ。

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/07/08 17:34 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

> Macのバックアップを取った後、別の機器でバックアップから復元


これは具体的にどんなことをされたのでしょう?

<ユーザ名>-<数字>: になるのは実際にそのユーザ名(自分がユーザ名と思ってるユーザ名に数字がついたもの)だからでは?

ls -l /Users

とするとどんなアカウントが出てきますか?

user-name

user-name_num

という複数のアカウントができてるのでは?

もしそうなら、user-name_numのフォルダーをuser-nameのアカウントのユーザホームにしてやれば良いのですが。ユーザホームフォルダーの変更自体はシステム環境設定>ユーザとグループで簡単にできます。

ただ、パーミッションやユーザホームのことをよく理解してないと管理者権限がなくなったり、トラブルの嵐になります。そういうことが面倒と思うなら、最初からMacOSX(macOS)に用意されてる方法(OSXをクリーンインストールし、インストール直後再起動した時にセットアップアシスタントの案内に従って移行アシスタントを利用してバックアップから復元する)でアカウントを移すのが簡単でトラブルに会わなくて済みます。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/07/08 17:34 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

普通の場合、

<コンピュータ名>:<ディレクトリ> <ユーザ名>$

ですね。システム環境設定の共有タブに示されるコンピュータ名はどうなっていますか?

 permission denayedについてですが、旧機種からの移行がうまくいっていないため、ユーザID(501等の番号)が違ってしまったのでしょう。システムのインストールからやり直して、インストール時の指示にしたがって設定などの移行をするのが簡単ですよ。

2018/07/08 17:34

返信 参考になった (2)
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/07/08 17:34 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

> Macのバックアップを取った後、別の機器でバックアップから復元


これは具体的にどんなことをされたのでしょう?

<ユーザ名>-<数字>: になるのは実際にそのユーザ名(自分がユーザ名と思ってるユーザ名に数字がついたもの)だからでは?

ls -l /Users

とするとどんなアカウントが出てきますか?

user-name

user-name_num

という複数のアカウントができてるのでは?

もしそうなら、user-name_numのフォルダーをuser-nameのアカウントのユーザホームにしてやれば良いのですが。ユーザホームフォルダーの変更自体はシステム環境設定>ユーザとグループで簡単にできます。

ただ、パーミッションやユーザホームのことをよく理解してないと管理者権限がなくなったり、トラブルの嵐になります。そういうことが面倒と思うなら、最初からMacOSX(macOS)に用意されてる方法(OSXをクリーンインストールし、インストール直後再起動した時にセットアップアシスタントの案内に従って移行アシスタントを利用してバックアップから復元する)でアカウントを移すのが簡単でトラブルに会わなくて済みます。

2018/07/08 17:34

返信 参考になった (1)

2018/07/01 15:56 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

Time Machineバックアップなら、option押しながらの起動でTime Machineバックアップから起動できることもあります。

その状態で復元してあげれば問題は起こらないと思います。

手順の詳細は、確認してる時間がないのでお調べください。

2018/07/01 15:56

返信 参考になった

2018/07/05 02:20 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

SnakeV6さん、


私の場合常用shellはZshなので、bashに切り替えて試してみました;


ユーザがアップロードしたファイル

「bash-3.2」の数字は「ヴァージョン 3.2.57」の上位2桁を意味するのでは?


私は「マスター権限」を知りません。管理者(administrator)とかrootとかでしょうかね。出典を示して頂けると助かります頂けると助かります。

2018/07/05 02:20

返信 参考になった

2018/07/05 07:10 mNeji への返信 mNeji への返信

こんにちは。

あとから切り替えた時の表示ではなく、ターミナル起動時の、指定のシェルプロンプトのハナシなんではないでしょうか?


正確には切り替えた、ではなくzsh上からbashを起動してるのだし。。

2018/07/05 07:10

返信 参考になった

2018/07/05 11:32 亀どん への返信 亀どん への返信

亀どんさん、


> あとから切り替えた時の表示ではなく、ターミナル起動時の、指定のシェルプロンプトのハナシなんではないでしょうか?


あぁ、そんなに違いがあるのですかね。プロンプトの設定は.bashrcなどに定義されているのでしょうから、bashが呼び出されるごとに一定のプロンプトが出ると思っていました。


試しに、zsh→zshとしてみましたがプウロンプトは同じでした。もちろんexitしてもそのままでした。



> 正確には切り替えた、ではなくzsh上からbashを起動してるのだし。。


正確な用語でなくて済みませんでした。個人的には「起動」というのに違和感があります、調べてみます。

2018/07/05 11:32

返信 参考になった

2018/07/05 22:10 mNeji への返信 mNeji への返信

プロンプトの設定は.bashrcなどに定義されているのでしょうから、

ターミナルが起動時に独自に使う設定は、

/etc/bashrc とか、

/etc/bashrc_Apple_Terminal でしょうか。


だからzshから「bash」を単独起動した際はこれらの設定は読み込まれません。


zshからbashを起動してターミナル起動時のプロンプトと同様の検証をするなら、

せめてPS1の環境変数は同じ設定にしてハナシをしないと・・・・・

具体的には、/etc/bashrc に書いてある、

PS1='\h:\W \u\$ ' です。


つまり、くだんのプロンプトは、

ホストPCの名前:現在のディレクトリ ユーザ名$

という設定を「ターミナル」がやっているのです。

2018/07/05 22:10

返信 参考になった

2018/07/05 23:29 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

この謎の数字

に関しては、バックアップ元のMacが同一ネットワーク上あるようなので、それはシステムの都合上よろしくないので数字を付けることによって区別するので当然ですね。

これは、システム環境設定/共有でコンピューター名を変更すれば、ターミナル.Appのプロンプトも変更後のコンピューター名を表示するはずです。


ルート権限でしかコマンドが使えない件は、復元方法を誤ったのではないかと思ったわけですが、同一ネットワーク上に同一のアカウント名がある(そういう状況ですよね?)場合の問題に関しては、復元先のアカウント名を変更してみると解決するとかの問題ではないでしょうか?

そっくり、復元した場合、各UUIDも同一であれば、不具合起きても不思議ではないと思われますがいかかでしょう?

2018/07/05 23:29

返信 参考になった

2018/07/06 13:31 亀どん への返信 亀どん への返信

数年ほどbashは使っていなかったので調べてみました;


Zshからbashに入り、

Echo $PS1 ==> \s-v\$


「man bash」で、PS1の項を見ると;

If set, the value is executed as a command prior to issuing each primary prompt.

The value of this parameter is expanded (see PROMPTING below) and used as the primary prompt

string. The default value is ‘‘\s−\v\$ ’’.


PROMPTINGの項では;

\s the name of the shell, the basename of $0 (the portion following the final slash)

\v the version of bash (e.g., 2.00)


ということで、当方のように.bashrcに何も設定していない場合、ディホールドチツォして、‘\s−\v\$ ’が用いられるようです。滅多にbashを使わないので、このままにします。

2018/07/06 13:31

返信 参考になった

2018/07/08 17:38 品川地蔵 への返信 品川地蔵 への返信

返信が遅れて申し訳ありません。

的確な回答ありがとうございます。始めのはおっしゃる通りコンピュータ名でした。

共有タブのコンピュータ名が「コンピュータ名+(2)」となっていたので書き変えることで数字も消えました。

コマンド権限について、インストール手順のミスによるものとのことなので、時間があるときに復元しなおしてみることにします。

2018/07/08 17:38

返信 参考になった

2018/07/08 17:42 SnakeV6 への返信 SnakeV6 への返信

回答していただいた皆様、返信が遅れて申し訳ありません。

品川地蔵様の回答で解決できたことを一応報告のために記述しておきます。

他の方々の回答も参考にさせていただきました。


ターミナルの権限についてですが、時間のあるときに復元し直すという形をとるようにします。

お時間を割いて回答していただき感謝します。

ありがとうございました。

2018/07/08 17:42

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: SnakeV6

質問: PCのターミナルにある"<ユーザ名>-<数字>: <ディレクトリ> <ユーザ 名>$"ついて