お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.2 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: High SierraにてPPTPのアプリでネット接続不可

High SierraだとPPTPが不可能という事で、

アプリのshimo(Shimo | VPN Client for Mac – for Everyone)をインストールして

VPNにて別のPCなどには接続は可能になりました。


インターネットの接続は不可能になりました。

VPNの接続を切れば、インターネットには接続可能です。


色々調べまして、

プロキシの設定が怪しいことにたどり着きました。


shimoの設定にてsend all traficc over vpnにするとインターネットが不可能ですが

他のパソコンの接続は可能です。


pingのテストでgoogleのIPアドレスには接続可能で

ドメインの接続は不可能です。


DNSの設定をこちらのように試しました。

https://qiita.com/makopo/items/1de323a2d1bec3631de2

Googleのpublic DNSOpenDNS

を利用しました。


しかし、ネットはVPNの接続をすると接続できないです。

どなたかお助けください。

shimoの設定は下記のサイトと同じようにさせてもらってます。

http://www.mobile4children.com/?p=1270

MacBook Air, macOS High Sierra (10.13.6)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

> 要望としては、

> PC共有⇨VPN経由

> インターネット⇨通常の接続


ということなら、すべてのトラフィックをVPN経由にチェックを入れてはダメです。

あと、VPN先に接続するときは名前で接続しますか?それともIPアドレスで接続しますか?

名前で接続するなら、VPN先のDNS(VPN接続先に専用のDNSサーバを立ててないのならrt58iのラン側アドレス?)を設定します。このときはVPN先に関するドメーンのみそのDNSを参照させるようにします。IPアドレスの直打ちなら、VPN先のDNSは無視しても良いでしょう。基本的には、これでご希望の接続になるはずです。

ただ注意しなくてはいけないのは、現在のランのネットワークアドレスとVPN接続先のネットワークアドレスが異なるものになってないとうまくゆきません。例えば、現在のランアドレスが192.168.1.0/24なら、VPN接続先のネットワークアドレスは192.168.10.0/24とかのように192.168.1.0/24以外のアドレスになってる必要があります。でないと、IPアドレスからVPNネットワークか現在のランのネットワークか区別できなくなってしまいます。こういう場合、普通は、VPNネットワークを192.168.253.0/24とか、通常よく使うプライベートアドレスとは全く別のアドレスにします。

投稿日

ページコンテンツが読み込まれました

2018/07/14 07:38 ni_ki への返信 ni_ki への返信

お返事ありがとうございます。

ルーターはヤマハのrt58iにて

pptpでVPN接続を画一しております。


High Sierraにアップデートする必要があり

pptpが非対応になったのを知っていたのですが

アプリでpptpに対応可能なのを知り

進めましたが、VPN接続している時は

インターネットに接続、正確にはChrome、Safariのネットかま接続出来なくなってしまいます。


多分、プロキシの設定なのかなという所までは辿りついて

その設定方法がわからない状況でございます。


お助け頂けますと幸いです。

2018/07/14 07:38

返信 参考になった

2018/07/14 09:17 Takao139 への返信 Takao139 への返信

YAMAHA RT58i とは懐かしいルーターですね。


shimoの設定にてsend all traficc over vpnにするとインターネットが不可能ですが他のパソコンの接続は可能です。


インターネット上の VPN 接続している他のパソコンとは接続できているということですね?

2018/07/14 09:17

返信 参考になった

2018/07/14 09:40 Takao139 への返信 Takao139 への返信

追伸>


ルーター側で VPN 設定ができている場合、LAN 内のクライアント側でわざわざ VPN 設定する必要あったかなぁ?

2018/07/14 09:40

返信 参考になった

2018/07/14 10:15 Takao139 への返信 Takao139 への返信

VPNで他のパソコンが見えてるなら、VPNそのものは接続できてます。インターネットに出られないとのことですが、まず、どういうVPNにするのか決めないといけません。インターネットもVPN経由にするのか、あるいは、インターネットは端末のランから直接接続するのかです。端末のランから直接インターネットに出たいなら、インターネットのgatewayは現在のランのgatewayになります。VPN先のネットワークはサブネットの一つということになりますので、VPN先のパソコンなどに接続したい時だけそちらにパケットが行くようにするということになります。しかし、インターネットもVPN経由にしたいなら、gatewayはVPN先のインターネットgatewayになります。またDNSもVPN先のランの所定のDNSにしてやらないと繋がりません(小さな組織なら繋がるかもしれませんけど、大きな会社とか学校だとVPN先のDNSの設定が必須です)。また、このときは、VPN先のgatewayやDNSサーバがVPN接続の端末からの要求に応ずるように設定されてる必要があります。でないと、ルータやDNSは、VPN接続先パソコンからの接続要求を正規の要求とみなすことができず接続しません。

2018/07/14 10:15

返信 参考になった

2018/07/15 14:41 はに への返信 はに への返信

お返事有難うございます。

要望としては、

PC共有⇨VPN経由

インターネット⇨通常の接続

という事にしたいです。


ネットワークは小規模ですので、大丈夫だと思われます。


お手数ですが、設定の方法教えて頂けないでしょか。

2018/07/15 14:41

返信 参考になった

2018/07/15 14:43 HAYAMA への返信 HAYAMA への返信

はい。その通りです。

OSをHigh SierraにしたらPPTPが不可になって

アプリを入れて接続しないと行けなくなり

VPNをオンにすると

インターネットが接続出来なくなります。

2018/07/15 14:43

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク この回答で解決

2018/07/20 21:05 Takao139 への返信 Takao139 への返信

> 要望としては、

> PC共有⇨VPN経由

> インターネット⇨通常の接続


ということなら、すべてのトラフィックをVPN経由にチェックを入れてはダメです。

あと、VPN先に接続するときは名前で接続しますか?それともIPアドレスで接続しますか?

名前で接続するなら、VPN先のDNS(VPN接続先に専用のDNSサーバを立ててないのならrt58iのラン側アドレス?)を設定します。このときはVPN先に関するドメーンのみそのDNSを参照させるようにします。IPアドレスの直打ちなら、VPN先のDNSは無視しても良いでしょう。基本的には、これでご希望の接続になるはずです。

ただ注意しなくてはいけないのは、現在のランのネットワークアドレスとVPN接続先のネットワークアドレスが異なるものになってないとうまくゆきません。例えば、現在のランアドレスが192.168.1.0/24なら、VPN接続先のネットワークアドレスは192.168.10.0/24とかのように192.168.1.0/24以外のアドレスになってる必要があります。でないと、IPアドレスからVPNネットワークか現在のランのネットワークか区別できなくなってしまいます。こういう場合、普通は、VPNネットワークを192.168.253.0/24とか、通常よく使うプライベートアドレスとは全く別のアドレスにします。

2018/07/20 21:05

返信 参考になった (1)
ユーザのユーザプロフィール: Takao139

質問: High SierraにてPPTPのアプリでネット接続不可