お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.2 が公開されました。

質問:

質問: リペアセンターの修理によって発生した新たな不具合

MacBookのキーボード初期不良を修理するため、Appleリペアセンターに送付しました。修理後に立ち上げてみると送付前には見られなかった不具合(画面全体のちらつき)が発生していました。Appleサポートに相談したところ、対応されたスペシャリストは非を認めたにも関わらず、工場が過失を認めず、修理代の自己負担を求められました。自己負担による修理を拒否したところ、工場の判断がAppleとしての最終判断であるとして相談を打ち切られてしまいました。この場合、どこに相談すればよいでしょうか。

MacBook (Retina,12-inch,2017), macOS Mojave (10.14.1)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/11/27 00:31 Ohtaminami への返信 Ohtaminami への返信

お書きになった内容が真実である事が大前提ですが、そもそも、そのような経緯であるなら、工場が過失を認めないという事自体がおかしいのです。

なぜなら、キーボードの交換前に、送付品に異常がないかどうか、基本的な動作チェックはしているはずですし、その時に異常があれば、修理前にユーザーに連絡が来るはずなのです。

そして、修理後にも正常に動作するかどうかの動作確認をしてから、返却しているはずなのです。

ノート型のMacなのですから、当然、内蔵ディスプレイが表示された状態で、キーボードが適切に動作しているかどうか表示を確認しているはずなので、内蔵ディスプレイの表示異常に気づかないわけがないのです。

Appleの修理センターに到着した時点のチェックで異常が出ていなければユーザー側に問題はないわけですし、最初の動作チェック時に異常が出ているなら、当然、ユーザーに、その旨の連絡があって当たり前です。

動作チェックに引っかからなかったのなら、返却時の運送状態で異常が出たのかもしれませんから、当然、その旨の確認作業をするはずです。

ユーザーが製品内部を弄れないようにトルクスネジ等を使用しているわけですし、専門家でもないユーザーが故障の原因を究明出来る訳もないのですから、その辺りの故障の原因についての説明責任はApple側にあるはずです。


ダメ元で、MacBookのフィードバックページからAppleに連絡してみる。

その際、本文内に、本名、住所、日中に連絡が取れる電話番号を記載しておくと、連絡が来る場合もあります。

MacBook - フィードバック - Apple(日本)


それでもダメなら、門前払いになる可能性も高いですが、Apple Japanの代表電話(TEL.03-4345-2000)にクレームを入れてみるとか。



* 一部編集いたしました。 Apple Inc.

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/11/21 12:58 Ohtaminami への返信 Ohtaminami への返信

その状況でもApple と相談するしかないです。

2018/11/21 12:58

返信 参考になった (1)

2018/11/21 01:31 ni_ki への返信 ni_ki への返信

それにしてもここ、一、二カ月でApple の修理対応がダメダメだという書き込みが、何件も寄せられています。

2018/11/21 01:31

返信 参考になった

2018/11/21 07:43 Ohtaminami への返信 Ohtaminami への返信

タイミング良く修理と不具合が重なったのでしょう。

でも、初期不良でリペアに出したという事は保証期間内ですね。

それは適用されないのでしょうか?

2018/11/21 07:43

返信 参考になった

2018/11/21 07:58 ni_ki への返信 ni_ki への返信

ご回答ありがとうございます。サポートの判断に対して不服申し立てするAppleの窓口はないでしょうか。

2018/11/21 07:58

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/11/27 00:31 Ohtaminami への返信 Ohtaminami への返信

お書きになった内容が真実である事が大前提ですが、そもそも、そのような経緯であるなら、工場が過失を認めないという事自体がおかしいのです。

なぜなら、キーボードの交換前に、送付品に異常がないかどうか、基本的な動作チェックはしているはずですし、その時に異常があれば、修理前にユーザーに連絡が来るはずなのです。

そして、修理後にも正常に動作するかどうかの動作確認をしてから、返却しているはずなのです。

ノート型のMacなのですから、当然、内蔵ディスプレイが表示された状態で、キーボードが適切に動作しているかどうか表示を確認しているはずなので、内蔵ディスプレイの表示異常に気づかないわけがないのです。

Appleの修理センターに到着した時点のチェックで異常が出ていなければユーザー側に問題はないわけですし、最初の動作チェック時に異常が出ているなら、当然、ユーザーに、その旨の連絡があって当たり前です。

動作チェックに引っかからなかったのなら、返却時の運送状態で異常が出たのかもしれませんから、当然、その旨の確認作業をするはずです。

ユーザーが製品内部を弄れないようにトルクスネジ等を使用しているわけですし、専門家でもないユーザーが故障の原因を究明出来る訳もないのですから、その辺りの故障の原因についての説明責任はApple側にあるはずです。


ダメ元で、MacBookのフィードバックページからAppleに連絡してみる。

その際、本文内に、本名、住所、日中に連絡が取れる電話番号を記載しておくと、連絡が来る場合もあります。

MacBook - フィードバック - Apple(日本)


それでもダメなら、門前払いになる可能性も高いですが、Apple Japanの代表電話(TEL.03-4345-2000)にクレームを入れてみるとか。



* 一部編集いたしました。 Apple Inc.

2018/11/27 00:31

返信 参考になった (1)

2018/11/27 00:29 粕谷 明 への返信 粕谷 明 への返信

ご助言ありがとうございました。

もういちどAppleサポートに問い合わせます。
* 一部編集いたしました。 Apple Inc.

2018/11/27 00:29

返信 参考になった

2018/11/21 12:49 Ohtaminami への返信 Ohtaminami への返信

もう一度Apple と連絡を取るなら、先方の事情説明は無視して下さい。

Apple の内部事情はユーザには無関係です。

2018/11/21 12:49

返信 参考になった

2018/11/21 15:47 Ohtaminami への返信 Ohtaminami への返信

場合によってはApple Storeへ持ち込むのもありかと。電話やチャットで一枚挟むと型どおりの対応になりやすいが、Geniusと面と向かって相談すると良い場合もある。人によって当たりハズレがあるので、足しげく通うのも大事。なるべくフレンドリーに。

2018/11/21 15:47

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: Ohtaminami

質問: リペアセンターの修理によって発生した新たな不具合