iTunesのライブラリの移動・バックアップ

バージョン 13
最終更新日:2012/06/26 13:09

沢山の楽曲やビデオをiTunesに読み込ませると、どうしてもライブラリが肥大化して、ライブラリを外付けHDDやNAS上に置きたい、家族でライブラリを共有したい等の要望が出てくる場合もあるでしょう。また、「iPodに入っている楽曲ファイル等はiTunesへは戻せません」ので、iTunesのライブラリをバックアップしたり、新しいコンピュータを購入したときにはiTunesのライブラリを移動させる必要が生じます。

 

ここでは、「1.iTunesライブラリのデータの場所や構成」、「2.ライブラリの移動やバックアップ」、「3.外付けHDD等、デフォルト以外の場所にライブラリを置く方法(含ライブラリの共有)」について簡単に解説します。

 

1.iTunesライブラリのデータの場所や構成

 

デフォルトでは、iTunesライブラリのデータは

・Mac:ホームフォルダの"ミュージック"・"iTunes"フォルダ(~/Music/iTunes)

・Win XP:ホームフォルダの"マイ ドキュメント"・"マイ ミュージック"・"iTunes"フォルダ(~¥My Documents¥マイ ミュージック¥iTunes)

・Win Vista:ホームフォルダの"ミュージック"・"iTunes"フォルダ(~¥ミュージック¥iTunes)

の中にあります。

 

この中には、ファイルとして

・iTunes Library(Winの場合はiTunes Library.itl):ライブラリの管理ファイル(レートや再生回数等も含む)

・iTunes Music Library.xml:他のソフトからの参照用ファイル

(「iTunes:iTunes ライブラリファイルとは?」)

フォルダとして

・iTunes Media(あるいはiTunes Music):楽曲ファイルやビデオファイル等の格納フォルダ

(2010/09/29に追記:

iTunes 9以降は、iTunesフォルダの中にiTunes Mediaフォルダーが作成され、その中にMusicやMobile Applications等のフォルダが作成され、iTunesで扱うデータやアプリケーション等がその中に格納されている。それ以前のiTunesから引き続きデータを使用している場合は、iTunes Media方式にアップグレードしないと、旧形式(iTunesフォルダの中にiTunes MusicやMobile Applications等のフォルダが作成されて、データやアプリケーションが格納)のまま使用していることになる。「iTunes:iTunes Media 方式によるファイルの整理方法について

追記ここまで。)

等があります。

 

2.ライブラリの移動やバックアップ

 

iTunesのライブラリ関連ファイルは全てiTunesフォルダの中にあるわけですから、新しいコンピュータにライブラリを移動するとか、外付けHDDにライブラリのバックアップを取るといった場合には、iTunesフォルダを丸ごとコピーあるいは移動すれば良いことになります。

iTunes:音楽ファイルを新しいコンピュータに移動する方法

iPod を使って音楽ファイルを新しいコンピュータに移動する

iTunes:iTunes ライブラリを外付けハードドライブにコピーしてバックアップする

#2010/09/29、iTunes 9.0 Helpでリンク切れになってしまったものをiTunes 9.2 Helpに修正

#2012/06/26、iTunes 9.2 Helpでリンク切れになっていたものを新しいものに置き換え

 

#iPod touchやiPhoneを同期させている場合は、iTunesライブラリ以外のデータのバックアップが他の場所に存在しますので、そのバックアップや移動もお忘れ無く。

iOS:バックアップ方法

iTunes:iOS のバックアップについて

iCloud:バックアップと復元の概要

 

(Macなら)「今のマックと同期をやめ、他のマックと同期させたい」も参照。

万が一の場合は「iphoneの連絡先やメモを同期する方法を教えてください」を参照。

 

iTunesのライブラリをMac => WinあるいはWin => Macへと移動する場合も、iTunesフォルダを丸ごと所定の場所にコピーあるいは移動して、iTunes Libraryファイルの拡張子(.itl)を付けるか・取るかすれば良いだけです。一応、WinでiTunes Library(拡張子無し)、MacでiTunes Library.itl(拡張子有り)にしても(それぞれのプラットホームでちゃんと認識して)普通に使えますが、無用なトラブルを避けるために、拡張子はそれぞれのプラットホームに合わせて変更した方が良いでしょう

#2012/06/26、iTunes 10.4よりMac版でもiTunes Libraryファイルには拡張子が付いた(iTunes Library.itlになった)ので、削除線を追加。(「Re: iTunesのプレイリストの情報を他のPCにコピーする」)

 

3.外付けHDD等、デフォルト以外の場所にライブラリを置く方法

 

iTunesのライブラリをデフォルトの場所から移動させるには2つの方法があります。

 

3-1.iTunes Media(iTunes Music)フォルダのみを移動させる方法

 

iTunesの環境設定から「"iTunes Media"フォルダの場所」を変更で、新しい楽曲やビデオファイルの格納場所(外付けHDDのフォルダ等)を指定し、ライブラリの統合(MacWin)を行います。ライブラリの統合を行うと、変更前のiTunes Mediaフォルダの中身が新たに指定したフォルダの中にコピーされます。正しくコピーされたことを確認したら、変更前のiTunes Mediaフォルダを削除してかまいません。(注1)

iTunes for Mac:「iTunes Media」フォルダを移動する

iTunes for Windows:「iTunes Media」フォルダの移動

この方法では、ライブラリ管理ファイル(iTunes Libraryファイル)はデフォルト(内蔵HDD)のまま、楽曲等の実体ファイルは外付けHDD等の指定した場所となり、ライブラリの実体と管理ファイルが別々の場所になります。

#2010/12/14、iTunes 9.0 Helpでリンク切れになってしまったものをiTunes 9.2 Helpに修正

#2012/06/26、iTunes 9.2 Helpでリンク切れになってしまったものをiTunes 10 Helpに修正

 

3-2.iTunesフォルダーまるごと移動させる方法

 

iTunesフォルダを丸ごと移動し、Macなら"option"キー、Winなら"shift"キーを押しながらiTunesを起動してライブラリ選択画面を出し、移動したiTunesフォルダ(の中のiTunes Libraryファイル)を指定します。(デフォルトライブラリの切り換え。)この方法では楽曲等の実体ファイルもライブラリ管理ファイルも移動したiTunesフォルダにある、つまり、iTunesフォルダの中にライブラリ関連のファイルが全て入っている状態を保つことができます。(2012/06/26追記:iTunesフォルダ丸ごと移動は「iTunes:iTunes ライブラリを外付けハードドライブにコピーしてバックアップする」等を参考にしてください。)

 

3-3.ライブラリの共有

 

上記の方法を応用することで、異なるアカウントや異なるマシンでiTunesのライブラリを共有することができます。iTunes Media(iTunes Music)フォルダあるいはiTunesフォルダ丸ごとを、HDDの共有領域や外付けHDD、NAS等にコピー・移動し、それぞれのアカウントやコンピュータのiTunesからライブラリの場所を指定すれば、ライブラリを共有することができます。

 

外付けHDDやNASの場合はあまり問題にはなりませんが、一つのマシンで異なるアカウントから共有領域に置いたライブラリを共有する場合は、ファイルやフォルダのアクセス権に注意してください。

 

iTunes Media(iTunes Music)フォルダーのみを移動、iTunesフォルダーまるごと移動、それぞれの方法は一長一短ですので、ご自身の使い方にマッチする方法で変更されたらよいかと思います。

 

「3-1.iTunes Media(iTunes Music)フォルダのみを移動させる方法」は、例えば、ライブラリの共有で考えると、楽曲ファイルの実体等は共有したいが、それぞれのアカウントやコンピュータで異なったライブラリとして管理したい場合等に向いています(ライブラリ管理ファイルのiTunes Libraryがそれぞれで独立になるため)。しかし、逆にそのために、例えば、ライブラリを移した外付けHDDを繋がないでiTunesを起動したり、NASのHDDがスリープ状態でiTunesの応答に間に合わなかったりした場合、iTunesが楽曲等のファイルの場所を見失ってしまって、ブラウザ画面には「!」マークの付いたリストが増殖する等、ライブラリ管理ファイルとライブラリの実体の整合性が崩れてしまうトラブルが起こる可能性があります。また、ライブラリを共有している場合でも、一方のアカウントやコンピュータで追加した楽曲は、そのままではもう一方のアカウントやコンピュータには反映されませんので、もう一方の方でもライブラリに追加したければ、その作業が必要になります。(2010/11/14、以下のリンクを追加、「iTunes: 1 台のコンピュータ上の異なるアカウント間で音楽を共有する方法」。)

 

「3-2.iTunesフォルダまるごと移動させる方法」では、iTunesのライブラリ管理ファイルとライブラリの実体を同じ場所に置くことになりますから、iTunesが楽曲ファイルの場所等を見失い、ライブラリ管理ファイルとライブラリの実体の整合性を崩してしまう等の危険性は減ります。ライブラリを移した外付けHDDを繋がない状態等ででiTunesを起動しても、「ライブラリが見つからない、デフォルトを変更するか」の旨のダイアログが出るだけで、iTunesフォルダ以下がおかしくなることはありません。ライブラリを共有する場合は各アカウントやコンピュータで全く同じライブラリを共有することができます。しかし、共有しているアカウントやコンピュータの間で、同時にライブラリに書き込みが発生するような状況になった場合、ライブラリ管理ファイル等を壊してしまう可能性が出てきます。

 

--------------------------------------------------

 

注1)(2010/01/14に追記)

ライブラリの統合を行わず、単にiTunes Mediaフォルダを普通にコピー・移動して、iTunesの環境設定から「"iTunes Media"フォルダの場所」を変更しただけでは、ライブラリ管理ファイルは「今までに取り込んだものは以前の場所、これから取り込むものが新しい場所」と思い込んでいますので、「今までのも新しい場所にあるよ」って教えてあげなくてはなりません。なので、ライブラリの統合が必要になります。ライブラリの統合をしないと、せっかくiTunes Mediaフォルダの場所を変更したのに、変更前に取り込んだ楽曲等は変更前の場所を読みに行きますし、変更前のiTunes Mediaフォルダを削除してしまうとそれらの楽曲等の場所を見失ってしまって、「!」マークの付いたリストになってしまいます。

 

--------------------------------------------------

 

Apple Discussion Boardsの過去の書込へのリンク

#この話題に関する書込はかなりの数に上るので、どの書込を採用しているかはかなり恣意的です。

#一応、分類をしてみましたが、それぞれの話題は密接に関連していますので、分類もかなり恣意的です。

 

*ライブラリのデータ

 

曲情報の編集について

音楽諸々全て消えました。助けて下さい。

iTunes8 の初期化 後

iTunes Library.itlなどについて

フォルダ関連

 

*ライブラリの移行

 

Windows→Macへ

古いPC(XP)から新PC(vista)移行

iTunes7.7.1のデータをMacBook(Mac OS X 10.5.6 )に移したいが...

音楽ファイルが移動できない。記事 HT1329を実行してやってみましたができません。

ライブラリーのWindows Vista PCからMacBookへの移行について

新しいパソコンへの移動

Winからの移行に伴い再生回数とレートが表示されなくなったのですが

 

*ライブラリの移動

 

iTunesデータの保存場所

ipodの更新ができなくなってしまいました

iTunes を外付けハードディスクに移動

iTunesのドライブの指定について

iTunesフォルダの保存場所を移動したら、、、

“iTunes Music”フォルダの移動について

iTunes Library.itlと外付けHDDとの関係

曲データとLibraryファイルの位置関係

iTunesみ取り込んだ音楽が、Cドライブを圧迫…

iTunesサーバーの活用について

 

*ライブラリを見失う

 

Dドライブに移動させたら再生出来なくなってしまいました。

曲に!マークがつき、「元のファイルが見つからなかったため、曲”--”は使用できませんでした。と表示がでる。

iTunesがMusic フォルダの場所を見失ってしまいました

 

*SONY VAIOでライブラリが消失する。

 

iTunes8を開くとライブラリの中身が消える

初期化

 

*ライブラリの共有

 

iTunesとNASについて

外付けディスクのiTuneライブラリを二台から同時に読み込みたい

iTunes のデータ・ライブラリを外付けHDDへ移動

 

同じコンピュータの他ユーザーと同じライブラリを使用するには???

iTunesのライブラリの共有

1台のPCで複数ユーザー存在する場合

 

Mac→Winを共有しiPodへコピー

 

*NASの問題

 

ライブラリをNAS上に移す

音楽データをNASへバックアップ⇒失敗

NASに置いたフォルダ名が勝手に変更された

 

iTunes Music フォルダにファイルがあるのに、 ! マークがついてしまします。

iTunes のデータ・ライブラリを外付けHDDへ移動

ライブラリの曲が勝手に消えてしまう

iDiskにiTunesライブラリなど共有したい