お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: MacOSの自動変換辞書の訂正

「にほんしんけいがっかい」と入れると「日本精神神経学会」と勝手に変更されてしまいます。

「日本神経学会」を学習させても第一候補に出て来ず、困っています。

仕事でちょくちょく入力することもあり、日本神経学会が最初に来るように「日本精神神経学会」を変換候補から削除たいと考えています。iOSも同様の振舞っており、ベースの辞書を編纂した際の誤謬と考えられますが、削除は可能でしょうか?ご教示いただければ幸いです。

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/31 10:38 乙ありぃ への返信 乙ありぃ への返信

失礼致します。


「ライブ変換」は「オン」のままで使用したいと言う事で宜しいでしょうか?


私の環境 macOS High Sierra 10.13.4(17E199)で検証して見ました。


誤変換等が学習されている可能性を排除する為に、「システム環境設定」>「キーボード」>「入力ソース」タブ >「日本語」の右側に有る設定項目最下段の「変換学習」の「リセット」ボタンをクリックし、

ユーザがアップロードしたファイル

下の画像の様なダイアログが表示されますので、「リセット」ボタンをクリック。

ユーザがアップロードしたファイル

「テキストエディット」を起動し、「にほんしんけいがっかい」と入力すると、初回は「ライブ変換」によって勝手に「日本精神神経学会」に変換されますので、変換候補の中から「日本」を選択して「日本神経学会」に変換された所で「return」キーを2回押して確定。

ユーザがアップロードしたファイル

ユーザがアップロードしたファイル

次回からは「にほんしんけい」までの入力で、変換候補に「日本神経学会」が単独表示されますので、「スペース」キーを押して選択し、「return」キーを2回押して確定する事が出来ます。

(※ 「ユーザ辞書」への登録はしていません)

ユーザがアップロードしたファイル

只、使い込んでいる内に使用頻度等によって変換候補内の順位が変動しますので、変換候補に「日本神経学会」が表示されなくなって来たら、再び「変換学習」のリセットが必要になる可能性が有ります。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/31 10:37 乙ありぃ への返信 乙ありぃ への返信

削除は無理でしょう。System Preferences → Keyboard → Textにてユーザー辞書登録をすれば最初にくると思います。

ユーザがアップロードしたファイル

2018/03/31 10:37

返信 参考になった (1)

2018/03/30 21:11 乙ありぃ への返信 乙ありぃ への返信

変換学習をリセットする機能を試してみるとどうでしょうか? → 「日本語」環境設定 - Apple サポート

学習による変換の精度が下がってきたときは、「リセット」をクリックして変換履歴を消去し、学習を最初からやり直すことができます。

2018/03/30 21:11

返信 参考になった

2018/03/30 22:39 品川地蔵 への返信 品川地蔵 への返信

 ユーザ辞書に登録後、先ほどは何回やってもダメだったのですが、このときは「にほんしんけいがっかい」だけで試していました。今し方「にほんしんけいがっかいでは」とか「にほんしんけいがっかいかいちょう」等と入力して変換した後は覚えてくれました。「にほんしんけいがっかい」だけでも正しく自動変換してくれてますね。

2018/03/30 22:39

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/03/31 10:38 乙ありぃ への返信 乙ありぃ への返信

失礼致します。


「ライブ変換」は「オン」のままで使用したいと言う事で宜しいでしょうか?


私の環境 macOS High Sierra 10.13.4(17E199)で検証して見ました。


誤変換等が学習されている可能性を排除する為に、「システム環境設定」>「キーボード」>「入力ソース」タブ >「日本語」の右側に有る設定項目最下段の「変換学習」の「リセット」ボタンをクリックし、

ユーザがアップロードしたファイル

下の画像の様なダイアログが表示されますので、「リセット」ボタンをクリック。

ユーザがアップロードしたファイル

「テキストエディット」を起動し、「にほんしんけいがっかい」と入力すると、初回は「ライブ変換」によって勝手に「日本精神神経学会」に変換されますので、変換候補の中から「日本」を選択して「日本神経学会」に変換された所で「return」キーを2回押して確定。

ユーザがアップロードしたファイル

ユーザがアップロードしたファイル

次回からは「にほんしんけい」までの入力で、変換候補に「日本神経学会」が単独表示されますので、「スペース」キーを押して選択し、「return」キーを2回押して確定する事が出来ます。

(※ 「ユーザ辞書」への登録はしていません)

ユーザがアップロードしたファイル

只、使い込んでいる内に使用頻度等によって変換候補内の順位が変動しますので、変換候補に「日本神経学会」が表示されなくなって来たら、再び「変換学習」のリセットが必要になる可能性が有ります。

2018/03/31 10:38

返信 参考になった (1)

2018/03/31 10:44 necota への返信 necota への返信

ありがとうございます。ライブ変換は使用しておりませんが、学習させることで変換候補の二番手までは上がります。ただ候補として最初に来ないのでもどかしいところです。

2018/03/31 10:44

返信 参考になった

2018/03/31 10:47 品川地蔵 への返信 品川地蔵 への返信

ありがとうございます。自動変換は使っていないため、スペースバーで変換候補を順送りする運用になっています。入力回数は精神神経学会はゼロ、神経学会は多数ですが、やはり最初に「日本神経学会」が来ないた、誤変換が第一候補であることと手間が増えるところがもどかしいです。

2018/03/31 10:47

返信 参考になった

2018/03/31 10:51 乙ありぃ への返信 乙ありぃ への返信

皆様にご提案いただいた辺りを色々試みましたが希望通りには行かないですね。
それほど期待できるものでは無いかもしれませんが、アップル側が辞書への誤登録を訂正してくれることを気長に待ちます。

2018/03/31 10:51

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: 乙ありぃ

質問: MacOSの自動変換辞書の訂正