お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

お知らせ: macOS Mojave にアップグレードする


macOS Mojave には、ダークモードやスタックなどの新機能や、3 つの新しい内蔵 App が新たに加わり、クリックするたびにさらに多くのことができるようになります。 macOS Mojave へのアップグレード方法はこちら >

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: Finderのウインドウを、決めた大きさで、毎回、開きたい

アイコンが横5 X 縦6=30個の見える大きさで、使っています。

ユーザがアップロードしたファイル


今までは、新規ウインドウを開く時、2つ目以降のウインドウを開く時、

同じ大きさのウインドウが開いていたのですが、



最近、横4 X 縦3=12個の見える大きさが、出てくることがあります。

(これがデフォルトのサイズでしょうか?)

ユーザがアップロードしたファイル


意図しない時に、この小さなウインドウで開いてくるので、いちいち、サイズを直すことが、たびたびです。


表示オプションで設定出来るものは設定して、「デフォルトとして使用」を押していますが、


ウインドウサイズは、ここでは設定できないようですね。


以前の、YosemiteやSierraの時も、たま〜になら、同様のこと、有ったように思いますが、

最近は、毎日のように、大きさを直さなくてはならないです。


Finderの環境設定には、無いようですし、

Finderのメニューバーのどこにも、それらしき操作は、私には見つけられませんでした。

システム環境設定でも、同じでした。



どこで、ウインドウサイズを、好みの大きさに決める設定を、

出来るのでしょうか?

それとも、

出来ないのでしょうか?



ご存知でしたら、お教えいただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。


Mac OS 10.13.4(17E199)

Finder 10.13.5



ーーーーーーーーーー

T22T 様

おかげさまで、このように、Pagesにシャープな画像を読み込めて、

編集した上で、画像を書き出すこと出来ました。

教えていただき、助かりました。ほんとうに、ありがとうございましたm(_ _)m

MacBook Air, macOS High Sierra (10.13.4)

投稿日

返信
スレッドに付いたマーク この回答で解決
回答:
回答:

".DS_Store"はフォルダーウインドウのサイズや位置、表示方法、ビューオプションなどを変更した時点で自動生成・更新されます。まあ、幾つものフォルダーの設定を変更しなおすのは面倒ですけど...

ユーザがアップロードしたファイルユーザがアップロードしたファイル

投稿日

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/05/11 09:09 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

Applescriptさっぱりですが、わからんなり何となく動きましたので、一応参考用に載せておきます。



automator.appで新規アプリケーションを選択して

サイドバーのユーティリティからAppleScriptを実行をダブルクリックor右にドラッグして、以下をコピーペースト。


ユーザがアップロードしたファイル



on run {input, parameters}

tell application "Finder"

make new Finder window to (path to desktop folder)

tell application "Finder" to activate

set bounds of window 1 of application "Finder" to {0, 0, 722, 770}

end tell

end run

ーーーーーーーーーーーー

ウィンドウのサイズは"Finder" to {0, 0, 722, 770}で調整してください。0,0は左上座標。722, 770は右下座標です。

保存します。

アプリケーションができたら、ドックにでも入れて使えばいいと思います。

スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/05/11 09:08 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

私の環境下では、com.apple.finder.plistにWindowBoundsは7つ見つかりました。

これは、"defaults read com.apple.finder | grep WindowBounds"で確認できます。

その結果が下記です。


onesize$ defaults read com.apple.finder | grep WindowBounds

WindowBounds = "{{335, 331}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{321, 341}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{352, 238}, {770, 460}}";

WindowBounds = "{{335, 331}, {770, 437}}";

WindowBounds = "{{427, 216}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{469, 235}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{454, 0}, {770, 437}}";


この中で、数値に変動があったのはゴミ箱のウィンドウだけでした。ゴミ箱のウィンドウをを画面右下に移動して、再度確認すると、

onesize$ defaults read com.apple.finder | grep WindowBounds

WindowBounds = "{{335, 331}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{321, 341}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{352, 238}, {770, 460}}";

WindowBounds = "{{335, 331}, {770, 437}}";

WindowBounds = "{{427, 216}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{469, 235}, {770, 436}}";

WindowBounds = "{{0, 0}, {770, 437}}";

となり、移動後の座標軸が記録されていて、再度ゴミ箱を開くと同じ位置で表示されます。

しかし、他のフォルダもファインダで開き、移動後に再度開く時は同じ位置で表示されるので、この値は別のところに保存されているようです。

ディスカッションを部分的に表示しています

返信をすべて表示

ページコンテンツが読み込まれました

2018/04/19 20:52 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

DockからFinderアイコンをクリックしてウインドウをオープンした後、ウインドウサイズを調整した後、直ちにFinderウインドウを閉じれば、そのウインドウサイズ(とウインドウの位置)が保存されます。


具体的には、~/Library/Preferences/com.apple.finderの中のReopenStateの中のWindowBoundsに保存されてます。

2018/04/19 20:52

返信 参考になった

2018/04/19 21:22 hohokihai への返信 hohokihai への返信

hohokihai 様

ご返信ありがとうございます。


そのように、今までは、使ってきましたし、そのようになっておりましたが

それでも、

最近は、意図しない時に、前掲の画像の「小さい方のウインドウ」で、開いてくることがあるということなのです。

ーーーーーーーーーー

~/Library/Preferences/com.apple.finder

は、見当たりませんでした。


/Library/Preferences/com.apple.FindMyMac.plist

なら、ありました。

2018/04/19 21:22

返信 参考になった

2018/04/19 22:08 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

Finderの移動/フォルダへ移動で、~/Library/Preferences/com.apple.finderを入力しても見つかりませんか?

私のところではありましたが……… 探すのは"〜/"の方ですよ。"/"ではないので。

スポットライトでcom.apple.finderを探すこともできると思いますが、私は全く使わないので。

2018/04/19 22:08

返信 参考になった

2018/04/19 23:18 onesize への返信 onesize への返信

onesize 様

ご返信ありがとうございます。


「フォルダへ移動」に、

「~/Library/Preferences/com.apple.finder」

と入力しても、表示されたものの中に、該当するものは、ありません。


そのフォルダがそこにあるのならば、該当フォルダの中身が、表示されるのですよね。

表示されずに、「/Users/ユーザー名/Library/Preferences」の中が表示されるだけですので、無いのではないでしょうか?


そこで、「フォルダへ移動」に、

「~/Library/Preferences/」

と入力して、表示された「Preferences」の中を見ても、そのフォルダは、無いです。


その中に、「com.apple.finder.plist」がありましたので、

option+右クリックで出した、「"com.apple.finder.plist"のパス名をコピー」で、コピー出来たパス名は、

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」です。

ユーザー名を「ユーザー名」に書き直してありますが、

「/Users/ユーザー名」が「~」(チルダ)で、よいですか。


ならば、そこには、「com.apple.finder」は、ありません。

2018/04/19 23:18

返信 参考になった

2018/04/20 00:17 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

そこで、「フォルダへ移動」に、

「~/Library/Preferences/」

と入力して、表示された「Preferences」の中を見ても、そのフォルダは、無いです。


経緯はよくわかりませんが、


その中に、「com.apple.finder.plist」がありましたので、

option+右クリックで出した、「"com.apple.finder.plist"のパス名をコピー」で、コピー出来たパス名は、「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」です。


そのファイルはフォルダではないと思います。(何となく話が噛み合っていないような気がしますが)

2018/04/20 00:17

返信 参考になった

2018/04/20 00:28 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

すみません、拡張子が抜けてました。正確には、~/Library/Preferences/com.apple.finder.plistです。

試しに、~/Library/Preferences/com.apple.finderでフォルダに移動してみると、.plistを補完してくれるようです(初回のみ) 2回目以降は、.plistを付けなくてもファイルをアクティブにして表示してくれました(カラム表示です)


チルダの件は、

~/Library/Preferences/com.apple.finder

は、見当たりませんでした。


/Library/Preferences/com.apple.FindMyMac.plist

とあったので、"~/"(Home=多くの場合はユーザー名)と"/"(Macintosh HD((デフォルトでは))の直下)では探す場所が違うので"/Library"ではなく、"~/Library"を探してねと伝えたかったのです。

揚げ足をとるつもりはまったくなかったのですが、頭の中でcom.apple.finder.plistとなっていたので、パスのコピー&ペースト時に全く気がつきませんでした。


私は、Finderのウィンドウサイズの変更はしてないので、ReopenStateは"com.apple.finder.plist"にはなかったのですが、FinderはPPCの頃から面倒な挙動があって今回の件もそれかなと想像してたり。

ReopenStateはないけれど、WindowBoundsはあるのでそれから推測すると、WindowBoundsの値が{{335, 331}, {770, 437}}のようになっている(座標軸とそこからのピクセル数なはず)ので、この値が影響しているのではないかと思うのですが、Finderでは過去に無駄な時間を相当費やしたので、検証及び確認作業はできないです。(なので、カラム表示に落ち着いた)


例えば、フォルダ毎にウィンドウサイズが記録されてるとしても、ReopenStateの値が優先されたりすると

早い話がバグです。

2018/04/20 00:28

返信 参考になった

2018/04/20 01:27 青リンゴ への返信 青リンゴ への返信

青リンゴ 様

ご返信ありがとうございます。


青リンゴ さんによる書き込み:


そのファイルはフォルダではないと思います。(何となく話が噛み合っていないような気がしますが)


そうですよね。

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」のアイコンは、フォルダのアイコンでは、ないと思います。

2018/04/20 01:27

返信 参考になった

2018/04/20 01:41 onesize への返信 onesize への返信

onesize 様

ご返信ありがとうございます。


申し訳ありませんが、混乱してしまいました。

3つ確認させてください。


ーーーーーーーーーー

1。


スカイブルー193 による書き込み:


ユーザー名を「ユーザー名」に書き直してありますが、

「/Users/ユーザー名」が「~」(チルダ)で、よいですか。

これは、正しいですか?


正しいのなら、

スカイブルー193 による書き込み:


その中に、「com.apple.finder.plist」がありましたので、

option+右クリックで出した、「"com.apple.finder.plist"のパス名をコピー」で、コピー出来たパス名は、

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」です。


このように、さきほど、記載した通り、

その「~/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」は、あります。



ーーーーーーーーーー

2。

「~/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」は、フォルダなのでしょうか?


「フォルダへ移動」で、

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」と入力しても、

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/」の中が表示され、「com.apple.finder.plist」のアイコンが青くなっているだけです。


「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」を、ダブルクリックしても開けません。

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」を「情報を見る」してみると、

「このアプリケーションで開く:LadioCast.app(デフォルト)」になってます。

これじゃぁ、開けないですよね。

そこで、アプリケーションを変えるべく「その他...」に進んでみましたが、適切なアプリの見当がつきませんでした。

どのアプリを選択するのが、よいでしょうか?




そして、

おっしゃる通り、カラム表示で見ると、

中を見れるようですが、

「com.apple.finder.plist」のアイコンをcomamnd+Iでの「情報を見る」のプレビューにあるものと、同じものが、見れるだけなのですが。



また、

hohokihai さんによる書き込み:


具体的には、~/Library/Preferences/com.apple.finderの中のReopenStateの中のWindowBoundsに保存されてます。


「com.apple.finder」フォルダの中に、「ReopenState」フォルダがあり、

その中に、フォルダかファイルかはわかりませんが、「WindowBounds」があるということでは、ないのでしょうか?

このような階層は、見ること出来ません。



ーーーーーーーーーー

3。

「~/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」を開けたとして、

テーマである、「Finderのウインドウを、決めた大きさで、毎回、開きたい」へ進めるのでしょうか?


hohokihai さんによる書き込み:


DockからFinderアイコンをクリックしてウインドウをオープンした後、ウインドウサイズを調整した後、直ちにFinderウインドウを閉じれば、そのウインドウサイズ(とウインドウの位置)が保存されます。


これで、ウインドウサイズを決めること、出来るのならば、

これで決められているはずなのに、違うサイズが出てくる。



サイズを決める方法が、他にないのならば、違うサイズが出ることを止められない。ということでは、ないのでしょうか?



「com.apple.finder.plist」の中を、なぜ見なければならないのかが、わからないのですが・・・?

2018/04/20 01:41

返信 参考になった

2018/04/20 03:37 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

1.について

イエス。 ですが、厳密に云うとそうでもないです。通常のログインでは、Homeの場所は"Users/ユーザー名" ですが、ルートでログインすると、Homeは別の場所にあります。なので、"~/"="Users/ユーザー名"というより"~/"="Home"としました。


2.について

ノー。 com.apple.finder.plistはプロパティリスト(設定ファイル)です。私はXcodeで見てます。 App Storeから入手できますが、サイズが少々大きいです。以前は専用のエディターが配布されていたので、そのソフトウェアだけでよかったのですが。 クイックルックでも見れますが、見づらいです。

hohokihaiさんは、パスに.plistを付け忘れただけですよ。〜の中にというのは、添付画像を参照してください。

ユーザがアップロードしたファイル


3.について

多分無理ではないでしょうか。 ReopenStateはウィンドウサイズを決めるというよりも、変更を記録してるだけみたいですから。

サイズを決める方法が、他にないのならば、違うサイズが出ることを止められない。ということでは、ないのでしょうか?

そういうことになりますが、このこと自体は今に始まったことではないはずですよ。一時的に改善されても、元に戻るケースは良くあることです。 以前ほど酷くはなさそうですが。


「com.apple.finder.plist」の中を、なぜ見なければならないのかが、わからないのですが・・・?

誰も見るべきとは書いてませんよね。 変更された値は、ReopenStateにセットされてるよと情報を書いただけだと思います。

2018/04/20 03:37

返信 参考になった

2018/04/20 08:51 onesize への返信 onesize への返信

onesize 様

ご返信ありがとうございます。


丁寧にご説明をくださり、ありがとうございます。

だいぶ、分かること出来ました。


そこに記載されていることをお示しくださったということだったのですね。

見なければいけないと、思ってしまいました。失礼をいたしました。


クイックルックで見てみました。

私には、何が何やらの文字の羅列にしか見えませんが、このどこかに、

Finder ウインドウについて決めた、サイズ、位置などが、記載されているということですね。

ただ、これらは、先に、プレビュー、カラム表示にて、見ることは、出来てはいたのですが・・・

内容を理解は、全く、出来ませんが・・・

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」を、ダブルクリックしても開けません。

「/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.finder.plist」を「情報を見る」してみると、

「このアプリケーションで開く:LadioCast.app(デフォルト)」になってます。


おっしゃる通り、カラム表示で見ると、

中を見れるようですが、

「com.apple.finder.plist」のアイコンをcomamnd+Iでの「情報を見る」のプレビューにあるものと、同じものが、見れるだけなのですが。


● 情報を見るのプレビュー

ユーザがアップロードしたファイル


● カラム表示

ユーザがアップロードしたファイル


● クイックルック

ユーザがアップロードしたファイル


まぁ、

そこにあることを知っておく」ということまでで、今回は、詰めないでも十分と思います。


「plist」は、私が手を出すには、まだ早そうです^^;



そして、現状では、

決めたサイズと違うサイズが、出ることは、そういうものと受け取るということで、了解しました。



いろいろと、ありがとうございました。

お導き、感謝いたします。


Macを知るという旅は、私には、果てしなく遠いもの(きっと届かない)に、見えています。

みなさん、すごいですね。よくそこまで理解なさっていらっしゃるのですね。リスペクトです。

(みなさんの近くまで、進めるとしても、私には、相当先の話ですね。)

2018/04/20 08:51

返信 参考になった

2018/04/20 13:52 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

".plist"をつけ忘れてしまったために混乱させて申し訳ありませんでした>皆様


"~/Library/Preferences/com.apple.finder.plist"はバイナリのProperty List Formatですが、defaultsコマンドで見ることができます。


defaults read com.apple.finder ReopenState | grep WindowBounds | sed 's/^ *//'

ユーザがアップロードしたファイル

649はウインドウの左下の角のX座標、0はウインドウの左下の角のY座標、717はウインドウの幅、430はウインドウの高さ。X軸は左端が0ですが、Y軸は下が0です。

ユーザがアップロードしたファイル

実はもう一つWindowBoundsの設定があるのですが、こちらはどうなってますか?


defaults read com.apple.finder ComputerViewSettings | grep WindowBounds | sed 's/^ *//'

ユーザがアップロードしたファイル

2018/04/20 13:52

返信 参考になった

2018/04/20 16:02 hohokihai への返信 hohokihai への返信

いつもタブを開いているので忘れていましたが、.DS_Storeのせいかもしれませんね。.DS_Storeがある場合、そこに保存されているWindowBoundsでウインドウが開かれます。


Terminal.appから次のコマンドを実行すれば、~/.DS_Storeを除き、~/配下の全ての.DS_Storeを消すことができます。


find $HOME -name ".DS_Store" -mindepth 2 -delete


ただ、新規ウインドウを開いたとき、うっかり移動やリサイズをしてしまうと、そのフォルダーに.DS_Storeが再び作られ、WindowBoundsが記録されてしまいます。これを避けるには、タブで運用するのがいいでしょう。

ユーザがアップロードしたファイル

2018/04/20 16:02

返信 参考になった
スレッドに付いたマーク 参考になった

2018/05/11 09:09 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

Applescriptさっぱりですが、わからんなり何となく動きましたので、一応参考用に載せておきます。



automator.appで新規アプリケーションを選択して

サイドバーのユーティリティからAppleScriptを実行をダブルクリックor右にドラッグして、以下をコピーペースト。


ユーザがアップロードしたファイル



on run {input, parameters}

tell application "Finder"

make new Finder window to (path to desktop folder)

tell application "Finder" to activate

set bounds of window 1 of application "Finder" to {0, 0, 722, 770}

end tell

end run

ーーーーーーーーーーーー

ウィンドウのサイズは"Finder" to {0, 0, 722, 770}で調整してください。0,0は左上座標。722, 770は右下座標です。

保存します。

アプリケーションができたら、ドックにでも入れて使えばいいと思います。

2018/05/11 09:09

返信 参考になった (1)

2018/04/21 18:17 hohokihai への返信 hohokihai への返信

hohokihai 様

ご返信ありがとうございます。


未熟者ゆえ、右往左往してしまい、かえって、ご心配をおかけしてしまい、まことに、すみません。


とりあえず、「defaults read com.apple.finder ReopenState | grep WindowBounds | sed 's/^ *//'」コマンドを打ってみました。


Last login: Sat Apr 21 16:49:34 on ttys000

わたしのMacBook-Air:~ ユーザ名$ defaults read com.apple.finder ReopenState | grep WindowBounds | sed 's/^ *//'

2018-04-21 16:51:43.291 defaults[949:27989]

The domain/default pair of (com.apple.finder, ReopenState) does not exist


hohokihai さんの画像のような、WindowBoundsの座標軸の数値は、表示されませんでした。


コマンドを調べると、

「defaults」「read」は、コマンド集では、検索できませんでした。

「grep」は、「テキストファイル中から、正規表現に一致する行を検索して出力する。」

「sed」は、「文字列の置換・削除などの編集を行う」


雑な類推ですが、

「com.apple.finder ReopenState」の中から、「WindowBounds」を正規表現に一致する行を検索して出力させるが、その時に、「's/^ *//'」の文字列の置換・削除などの編集を行え。ということを、させようとするコマンドで、合っていますか?


ちなみに、

「defaults」「read」「's/^ *//'」は、何でしょうか?

また、

2018-04-21 16:51:43.291 defaults[949:27989]

これは、何を指しているのでしょうか?



The domain/default pair of (com.apple.finder, ReopenState) does not exist

英語全然ダメなので、こちらも雑な類推ですが、


「exist」が、存在する、生存するって意味のようなので、

『「com.apple.finder」「ReopenState」が、無い』という意味ですかね?


(「pair of」なので、「一緒に? 中に? 揃って?」みたいなことでしょうか。)



そこで、スレを読み直すと、onesize さんのコメントの中に、以下の文章がありました。


私は、Finderのウィンドウサイズの変更はしてないので、ReopenStateは"com.apple.finder.plist"にはなかったのですが、


ReopenStateはないけれど、WindowBoundsはあるのでそれから推測すると、WindowBoundsの値が{{335, 331}, {770, 437}}のようになっている(座標軸とそこからのピクセル数なはず)ので、


つまり、私のMBAにも、「ReopenState」は、無いということでしょうか?





ーーーーーーーーーー

「WindowBoundsの設定」のほうは、こんな感じです。


Last login: Sat Apr 21 16:51:27 on ttys000

わたしのMacBook-Air:~ ユーザ名$ defaults read com.apple.finder ComputerViewSettings | grep WindowBounds | sed 's/^ *//'

WindowBounds = "{{582, 127}, {770, 750}}";

この結果は、どのようにご覧になりますか?


ーーーーーーーーーー

この2つのコマンドは、hohokihai さんの画像を見ると、どちらも、座標軸の数値を表示させているように見えます。

座標の数値は同じに見えますが、「違う座標」を、表示させているのでしょうか?


それとも、同じ座標なのでしょうか?

それならば、

2つのコマンドで、同じ座標軸の数値を探すのは、「なぜ」でしょうか?



お手数をお掛けいたします。

よろしくお願いいたします。

2018/04/21 18:17

返信 参考になった

2018/04/21 19:49 スカイブルー193 への返信 スカイブルー193 への返信

"defaults"はmacOS特有のコマンドで、指定したアプリケーションの初期設定を表示・編集・削除などを行うコマンドです。詳細を知るには、Terminalで"man defaults"と打てば出てきます。(manを抜けるには"q"キーを押します


> 「com.apple.finder ReopenState」の中から、「WindowBounds」を正規表現に一致する行を検索して出力させるが、その時に、「's/^ *//'」の文字列の置換・削除などの編集を行え。ということを、させようとするコマンドで、合っていますか?


大体合っていますが、~/Library/Preferences/com.apple.finder.plistの中から、ReopenStateキーの項目の中で、WindowBoundsを含む行だけを抜き出し、先頭のスペースを削除して表示してます。


Property List Format (plist)は、キーとバリュー(値)のペアで記述されています。


件の「WindowBounds = "{{649, 0}, {717, 430}}";」において、「WindowBounds」がキー、「{{649, 0}, {717, 430}}」がバリューです。ペアとは、キーとバリューのことです。


> つまり、私のMBAにも、「ReopenState」は、無いということでしょうか?


そのようですね。現在の私の設定は、{{649, 0}, {717, 430}}なのは前回書いた通りですが、

ユーザがアップロードしたファイル

ユーザがアップロードしたファイル

ウインドウを上に移動して閉じると、{{649, 315}, {717, 430}}になります。

ユーザがアップロードしたファイル

ユーザがアップロードしたファイル

ReopenStateの値を変更するには、まず全てのFinderウインドウを閉じ、DockのFinderアイコンをクリックしてウインドウを開き、好きなようにウインドウの位置やサイズを変更した後ウインドウ閉じる、という操作をする必要があります。


> 2つのコマンドで、同じ座標軸の数値を探すのは、「なぜ」でしょうか?


実は、WindowBoundsは自分で書き換えています。

2018/04/21 19:49

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: スカイブルー193

質問: Finderのウインドウを、決めた大きさで、毎回、開きたい