お知らせ:


 ◇ YouTube Apple Japan チャンネル で有用なヒントや使い方を配信中です。
 ◇ iOS 向け Apple サポート App のバージョン 2.4.1 が公開されました。

しばらく返答が寄せられていないようです。 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。

質問:

質問: フィッシングメールの可能性があります。

本日、次のような内容のメールが立て続けに2件、届きました。

内容を精査したところ、私はこれをフィッシングメールと判断したため、メール内のリンクはクリックしませんでした。また、メール内の画像などもダウンロードしませんでした。


■メールの内容

差出人:Apple <noreply@email.apple.com>

宛先:★ここがかなり怪しい★宛先として、おびただしい数のメールアドレスがここに記述されていました(個人情報保護のためここでは記載しません)」。


メールの内容:

★★ここから★★

Appleをご利用いただきありがとうございますが、アカウント管理チームは最近Appleアカウントの異常な操作を検出しました。アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。次のアドレスでアカウントのブロックを解除することができます。

注:アカウントを再開するときは、情報を正確に記入してください。3つのエラーが発生すると、アカウントは永久に禁止されます。 このアドレスでアカウントを復元してください:

リカバリアカウント

すぐに復元してください!盗難によるアカウントの紛失を防ぐため、アカウント情報が時間内に確認されない場合、アかウント管理チームはアカウントを完全に凍結します。アカウントを再開する前に、アカウントを再登録しないでください。さもなければ、顧客チームはシールする権利を有する。

今後ともよろしくお願い致します。

Apple サポートセンター


Apple ID | サポート | プライバシーポリシー


Copyright 2017 AppleDistributionInternational,HollyhillIndustrialEstate,Hollyhill,Cork,Ireland. すべての権利を保有しております。

★★ここまで★★


●私が調査したところによると。。。


上記の文章内の「リカバリアカウント」というところにリンクが張ってありました。

リンクのURLのドメインは「securityupdate-support-app1e-1d.com」でした。
一見、Appleのドメインに似てますが、Apple.comではありません。

ドメインネームに使用されている文字が「apple」ではなく「app1e」となっています。

appleと勘違いするように仕組まれているということです。


さらにこのドメインについて調べてみると、このドメインの管理者の所在地は

Admin City: Moscow

となっています。つまりモスクワです。Appleってモスクワにあるんですか?(笑)


私は一応Appleアカウントが気になったため、次のように対処してみました。

(1)Apple.comにアクセス

(2)AppleIDにログイン

すると、上記メールには「アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。」と書かれていたにもかかわらず、普通にログインできてしまいました。

つまり、上記のメールの内容はウソだったのです。


メールの宛先として、おびただしい数のメールアドレスが記載されていた点も非常に怪しいです。
明らかに同報送信ですが、Appleのような企業が、他人のメールアドレスを簡単に見られるような状態でメールを送るなんて考えられません。

だから非常に怪しいです。


このメールは直ちにAppleに転送しておきました。

皆さんも気をつけてください。

Appleさんは、速やかにこのフィッシングメールを公表し、世界中に警告を出すべきだと思います。


ちなみに、私同様、私と同じメールを受け取ってフィッシングと気づいた人がブログらしきものを書いてました。

投稿日

返信

ページコンテンツが読み込まれました

2018/05/06 21:15 ともさんパパ への返信 ともさんパパ への返信

本日投稿されているこちらのスレッドも同じフィッシングメールみたいです。  → 不審なメール

2018/05/06 21:15

返信 参考になった
ユーザのユーザプロフィール: ともさんパパ

質問: フィッシングメールの可能性があります。